>>> いちばん新しい日記へ
♪♪『いちにち3回3時間』 のお散歩犬、クローカの日記へようこそー! なるべーくまいにち更新中、なんだ♪♪
pv from05/02/20
カテゴリ:麻呂黒岡( 54 )
麻呂黒岡*豆?まき之巻*
2月5日の日記 (こじこじ@今朝はYEBISでも所々道路凍結してました!)

華のお江戸は八百八町。日本の雅を愛する黒岡家の御曹司、その名は麻呂。
(なに?この展開!? という方は、 『麻呂黒岡』 かてごりー参照でおじゃる!)


時は平成26年、如月三日。。。


― おーい! たれか! たれかある!

― ははーっ。 ぼっちゃま、御用で?


c0062832_8233716.jpg
― うむ、おじさんか。久しぶりの登場でいきなりでおじゃるが、気が付けば節分ではないか。

― いかにも。2月3日は立春の前日、旧暦の大晦日にあたる日。鬼に見立てた邪気を豆まきで追い払って、春と福を呼び込む日でございますな。

― ということで、豆を食べ。。。いや、豆をまくでおじゃる。

― ぼっちゃま、豆を召し上がりたいお気持ちは重々承知の上でございますが、ぼっちゃまのお体のために、今年は節制をば。。。



c0062832_8234484.gif
― いやじゃいやじゃ! 豆まきするでおじゃるー! (GIFあにめ)

― おお、これはこれは。久しぶりに良い駄々を拝見しましたぞ。ううむ、いた仕方ない。では、おばさんに内緒でこっそりと福豆を。。。

― さすが、甘甘のおじさんでおじゃる~♪



― こらーっ! おじさんはすぐそうやって甘やかすんだから! この前も、こっそり枝豆あげてたでしょ。

― ややっ、もう少しというところで、鬼のおばさん登場でおじゃる。

― 誰が鬼だって? まあでも、縁起物だし、麻呂の健康祈願のためにも、鬼は外! しないとね。

― しかし、豆が駄目というなら如何様にすれば?

― こんなこともあろうかと!



c0062832_8235160.jpg
― じゃん! 豆がダメなら、フードをお食べ! これならOK牧場だよん。

― おやおや、療法食フードも枡に入れれば美味しそうに見えまする。

― うむ。ではさっそく、そのなんちゃって福豆をまいてたもれ。

― と、その前に。。。



c0062832_9182.jpg
― それではぼっちゃま、張り切ってどうぞー!

― ???



c0062832_8531685.jpg
― なにをするでおじゃる! 

― ぼっちゃま、お似合いにございます。なんとも目出度い紅白鬼ですな!

― 鬼に向かってまくんだから、鬼になればたくさん食べられるよ。

― うぬぬ、しかし、被り物は麻呂的にえぬじーでおじゃる。

― 仕方ないなあ。じゃあ、お面なしでやるか~。



c0062832_824424.jpg
― またちょうど良い枡があったものでおじゃるな。

― 去年 keiko様 が伊勢神宮土産に送ってくださった 『神宮式年遷宮記念酒』 の杉枡にございます。

― そうそう、お酒はとっくに飲んじゃったけどね。(keikoさん、ごちそうさま~♪)

― ささ、はやいとこ食べ。。。いや、豆まき開始でおじゃる!

― よし、じゃあ、うまくキャッチしてよ? 無病息災、家内安全を祈願して!

― 鬼は~外! 福は~内!





ようつべはこちら ⇒ 「節分2014」 (動画に麻呂眉はありません(^^;)


― う~ん、ちょっと怪しかったけど、まあ祈願成就ということで。

― ぼっちゃま、相変わらずはずしますなあ。

― おばさんのまき方が下手なだけでおじゃる!



c0062832_8241335.jpg
― 気温は真冬に逆戻りですが、暦の上ではもう春にございますな。

― これからも、黒岡家そろって元気で過ごせますように!

― 麻呂からも、みなの健康お祈りするでおじゃる。U^ェ^U





人気ブログランキング参加中。みんなの応援がはげみになるんだ♪
きょうも読んだよ!の いちにち一回クリック、ありがとう! U^ェ^U
    ↓  ↓  ↓
★ブログランキングへ★ 

  雪は積もらなかったよ~ 『もふっ』っとな♪

*******************************************************************
クログ本 麻呂も出てるよ 発売中♪

c0062832_1712069.jpg『モフモフ売りがゆく!
サモエド・クローカの日記』
(発行:ペットライフ社 112ページ 発売:緑書房  
電子書籍は 緑書房 e Book Store

Amazon.co.jp (2点在庫あり!送料無料!)
楽天ブックス (3点在庫あり!送料無料!)

全国の主要書店ほか、各ネット書店でも販売中! *******************************************************************

by kloka | 2014-02-05 09:51 | 麻呂黒岡 | Trackback | Comments(14)
麻呂黒岡*納豆の日之巻*
7月11日の日記 (こじこじ@発酵食品スキー)

華のお江戸は八百八町。日本の雅を愛する黒岡家の御曹司、その名は麻呂。
(なに?この展開!? という方は、 『麻呂黒岡』 かてごりー参照でおじゃる!)


― スキ・スキ・スキスキ~♪ スキ・スキ・スキスキ~♪ 7月10日は納豆の日~♪


c0062832_6442248.jpg
― む? 麻呂の眠りを妨げる珍妙な歌声、しかも昭和あにめ風味。。。何事ぞ!

― 見て見て~♪ すっごい納豆売りが来ちゃったよ~♪

― って、おばさんか。なにをそんなに浮かれているでおじゃる。



c0062832_6442821.jpg
― 送り主は。。。おお! 常陸の国の みるく姫 ではないか。我ら差萌土族・雪姫の保護・里親探しの節は大変お世話になったでおじゃる。(詳しくは ⇒ みるくのあぜ道日記 『サモエド雪ちゃん』 をご覧あれ)

― 「ぜひ食べて欲しい納豆があるんです!」 って、わざわざ送ってくださったんだよ。

― 折に触れてのお心遣い、恐縮至極でおじゃる。m(_ _)m

― それではさっそくですが、基本の舟納豆いただきまーす!



c0062832_6443369.jpg
― くんかくんか、ほお! この木のかほりはいかなるものぞ?

― 昭和の昔は、お肉屋さんでもこんな木の薄いのに包んでくれたんだよね。懐かしい~♪ パンフレットによると、「納豆本来の味を大切にするために松の経木(きょうぎ)を使用しております」 だって。ふ~ん、納豆らしからぬ、さわやかなカオリがするよ?



c0062832_6443868.jpg
― むむ、常陸奥久慈産の極上小粒大豆、この色艶、早く食すでおじゃる!

― 同感! あ、でも麻呂はタレ抜きでね。この船形のままぐるぐるかき混ぜて。。。と。みるくパパさんによれば、「笠間焼きの納豆鉢もあれば最強なんですが」 ということでしたけど、このままでまったく無問題ですよ~。U^ェ^U



c0062832_6444362.jpg
― てか、糸引き強ーい! しかも納豆臭があまりしないので、臭いもんスキーのこじこじには物足りないくらいだけど(笑)、これなら納豆苦手な方でも食べられるかも!

― いや、もう、四の五の言わずに麻呂のお口に入れてたもれ!



c0062832_6444899.jpg
― はいはい、麻呂はホントにお豆スキーだからね。はい、召し上がれ。U^ェ^U

― かもーん♪ でおじゃる!



c0062832_6445330.jpg
― んまー! でおじゃるぺろ♪

― はやっ! 写真撮るまもなく完食? うん、小粒ながらお豆のうまみがギッシリだね。少し甘めのコクのあるお醤油タレが、また旨みを引き立たせる感じ♪ こんな高級でお上品な納豆、はじめて食べました~! わほー♪ U^ェ^U



c0062832_6445982.jpg
― うむ、まことに美味この上なしでおじゃる。お代わりを持てい!

― あ、ごめ~ん、もうタレ入れちゃったから麻呂にあげられないや。(^^;

― ぎゃふーん!

― まあまあ、ほかにも 大麦入り、蕎麦の実入り、大粒納豆、黒豆納豆と、毎日納豆三昧できるからさ♪ みるくぱぱさん、ままさん、ありがとうございました! 毎日おいしくいただきま~す♪ U^ェ^U

― みるく姫、ままさん御実家のてつ殿も、暑さに負けずお元気で過ごされること、心よりお祈りいたすでおじゃる。

― 納豆ねばねばパワーで、麻呂も元気ハツラツだよね。

― 皆々方も、この夏も暑さ負け知らずで、過ごすでおじゃるよ! U^ェ^U




人気ブログランキング参加中。みんなの応援がはげみになるんだ♪
きょうも読んだよ!の いちにち一回クリック、ありがとう! U^ェ^U
↓  ↓  ↓

★ブログランキングへ★ 
今月は麻呂大忙し? 『もふっ』 っとな♪


*******************************************************************
クログ本 麻呂ネタもあるよ! 発売中♪

c0062832_1712069.jpg『モフモフ売りがゆく!
サモエド・クローカの日記』

(発行:ペットライフ社 112ページ 発売:緑書房

Amazon.co.jp (在庫あと2点送料無料!)
楽天ブックス (在庫あと5点送料無料!)

全国の主要書店ほか、各ネット書店でも販売中!



*******************************************************************
by kloka | 2012-07-11 08:28 | 麻呂黒岡 | Trackback | Comments(13)
麻呂黒岡*節電ぐっず之巻*
7月2日の日記 (こじこじ@久しぶりにぼっちゃま登場!)

華のお江戸は八百八町。日本の雅を愛する黒岡家の御曹司、その名は麻呂。
(なに?この展開!? という方は、 『麻呂黒岡』 カテゴリーを見てね!)


― ピンポーン♪ 麻呂様にお荷物でーす! 肉球印確かに。お渡ししますね~。

― お、おーい!たれか!たれかある!

― ははーっ。 ぼっちゃま、御用で?

― うむ、おじさんか。一大事でおじゃる! なにやら大きな荷物が二つも届いたでおじゃる! 受け取ったはよいが、なんとかしてたもれ。



c0062832_5242580.jpg
― ほほう、これはまた 『かなり大きなつづら』 と 『ちょっと大きなつづら』 にござりまするな。それではぼっちゃま、得意の箱開けをご披露いただきましょうか。

― ふむ、どちらを先に開けようか。。。と、迷う間もなく!



c0062832_5243528.jpg
― 『かなり大きなつづら』 に即決! でおじゃる。

― おや、ぼっちゃま。日本昔話 『舌切りすずめ』 のお話はご存知ありませんか?

― 洗濯のりを食べて舌を切られたすずめの話であろう? 麻呂もたまにおいたをしておばさんに怒られるでおじゃる。

― いかにも。しかし、本題はその後日談。すずめのお宿を訪ねたお爺さんとお婆さんが選んだつづらに、教訓がございます。(お話は ⇒ コチラ



c0062832_5244157.jpg
― 大きいことはいいことだー! という昭和の価値観はともかく、麻呂的には中身より 『箱』 が重要なのでおじゃる。この噛み心地、ホリホリしやすい大きさと質感が、想像力をかきたてるのでおじゃる!

 とかなんとか言っても、中身も気になるでおじゃる~♪ (^^;

― どれどれ、壊さないうちに開けて進ぜましょう。お化けが出ないことを祈りつつ。。。おお! 送り主はいつもコメントをくださる Keiko様 にあらせられますぞ。


「節電グッズをお送りしました。夏の電気とか、気温とか心配ですが 愛しいドン・クサオさまと快適に過ごされるよう お祈りしておりまする ♪ 」

― お心遣い痛み入ります。


c0062832_7113433.gif
― せつでん? それはおいしいでおじゃるか?

― このサーキュレーターで冷気を拡散すれば、エアコンの温度を下げても効率よく冷房ができるのですよ。節電で浮いた電気代で、おばさんがおいしいものを買ってくれるかもしれませんぞ。



c0062832_5255535.jpg
― むむ! それならば多少暑くても、節電にいそしむでおじゃる!

― 御意!



c0062832_5254114.jpg
― ほほう、こうして前面部が簡単に取り外せるので、ズボラなおばさんでも簡単にお掃除ができますな。

― 容易に掃除ができたとて、おばさんがまめに掃除するとは思えないでおじゃる。

― いかにも。。。ささ、それではさっそく試運転をば!



c0062832_526384.jpg
― ひゃ~♪ いい風でおじゃる~♪

― コンパクトながら、なかなかの風力。この夏の強い見方にございますな。



c0062832_5254987.jpg
― この季節、湿りがちなオマタのカイカイ予防にも一役買ってくれそうですぞ。

― のあー! 神聖なる麻呂の禁断のオマタになにをするでおじゃる! 心地よいではないかー! U^ェ^U



c0062832_5253456.jpg
― Keiko様の住まわれる難波の地では、この夏計画停電を踏まえた厳しい節電が呼びかけられていますが、こちら御江戸も引き続き節電に励みますぞ。

― 節電ももちろんでおじゃるが、体調にもじゅうぶん御配慮召されよ。みな、智恵と勇気とケチケチ精神。。。もとい、えころじーで、この夏も乗り切るでおじゃる!

― keiko様、ありがとうございました。それでは、ぼっちゃま、御発声を。

― うむ。今年も節電がんばるでおじゃる、えいえいおー! U^ェ^U




人気ブログランキング参加中。みんなの応援がはげみになるんだ♪
きょうも読んだよ!の いちにち一回クリック、ありがとう! U^ェ^U
↓  ↓  ↓

★ブログランキングへ★ 
久しぶり過ぎでおじゃる 『もふっ』 っとな♪


*******************************************************************
クログ本 麻呂も登場! 発売中♪

c0062832_1712069.jpg『モフモフ売りがゆく!
サモエド・クローカの日記』

(発行:ペットライフ社 112ページ 発売:緑書房

Amazon.co.jp (在庫あと2点送料無料!)
楽天ブックス (在庫あと5点送料無料!)

全国の主要書店ほか、各ネット書店でも販売中!



*******************************************************************
by kloka | 2012-07-02 07:35 | 麻呂黒岡 | Trackback | Comments(12)
麻呂黒岡*伊予の国から之巻*
サモエド成犬♂里親募集 決まりました!ありがとうございました。

飼い主さんの都合により飼えなくなり、新潟で一時預かり様に保護されています。
画像、お問い合わせは、サモエドレスキュー までお願いいたします


******************************************************************

華のお江戸は八百八町。日本の雅を愛する黒岡家の御曹司、その名は麻呂。


― おーい!たれか!たれかある!

― ははーっ。 ぼっちゃま、御用で?

― うむ、おじさんか。今宅配便の御仁が見えたが、麻呂の肉球印では荷物を渡せぬと野暮を申すので、代わりに受け取ってたもれ。

― 御意。。。さて、お荷物ですが。。。おお!差出人は、かの 有紫亜姫・楚芙伊姫・斗里朱姫 北方美犬三姉妹の御母堂様、BOSS殿からですぞ。

― ややっ! なんと 斗里朱 (トリッシュ) 姫から!?

― も~、近ごろ麻呂はトリちゃんのことしか頭にないんだから。(^^;

― おばさんや、早く開けてたもれ!


c0062832_201042.jpg
― おお! 薄紙に包まれて、これはまた雅な御蜜柑にござりまするな。

― わ~、こんな箱入りの高級みかん、見たことないね♪

― ええい! おじさんもおばさんも、斗里朱姫の御蜜柑様に頭が高いでおじゃる!


c0062832_201686.jpg
― なになに? 「愛媛の真穴地域で、品種、樹齢、生産者を限定して真心こめて育てられた温州みかん。保管は冷暗所で、適温は 3~12℃ 」 だって。黒岡家の室温でバッチリじゃん♪

― それはそうと、ひとつ足りぬでおじゃる! おじさん!?

― あ、バレましたか。ではお返しを。


c0062832_2011114.jpg
― なにゆえに麻呂の頭に乗せるでおじゃる?

― そこはぼっちゃま、お約束ということで。


c0062832_2164088.jpg
― ふむ。よく見れば、一つひとつに御印が貼ってあるでおじゃる。「愛」 ほにゃらら 「マ」? こ、これは!?

― ぼっちゃ、いかがなされましたか?

「愛しております、マ呂さま♪」 斗里朱姫からの恋文でおじゃるーーー!

― ちがーう! 愛媛の 「愛」、真穴の 「マ」 だってば、まったくもう。(^^;


c0062832_217851.jpg
― わたくしが解説いたしましょう。愛媛の真穴地域で年間約8000トン収穫される温州みかんの中から数パーセントしか採れない 「極甘・薄皮」 のみかんをさらに厳選したものがこの 「貴賓」 にございます。

― おじさん、パンフレット棒読みだけどね。


c0062832_2012422.jpg
― 斗里朱姫からの恋文ではなかったでおじゃるか。。。ぐすん。。。

― ささ、さっそくいただきましょう!

― うわ~、ホンっトに甘くてジュースィ~だよ♪ 麻呂も食べてごらん?


c0062832_2012981.jpg
― 肉食系男子の麻呂、柑橘類は苦手でおじゃるが、ええい、やけ食いでおじゃる~。

― ぷぷっ、もっとおいしそうに食べなよ。


c0062832_2013471.jpg
― BOSS殿、結構なお品を賜り、ありがたき幸せ。御心遣い痛み入りまする。

― 真にありがとうでおじゃる。御礼といってはなんでおじゃるが、今度 斗里朱姫と で・え・と させてくださいでおじゃる!

― ぜんぜんお礼になってないって~。(^^; でもしっかりビタミン補給して、風邪をはね飛ばそうね! ありがとうございました♪ U^ェ^U



人気ブログランキング参加中。いちにち一回のクリック、ありがとう!
みんなの応援がはげみになるんだ♪
↓  ↓  ↓

★ブログランキングへ★ 
毎日来てくれて有難うでおじゃる! 『モフッ』っとな♪


*******************************************************************
クログ本 麻呂も載ってるよ 発売中!

c0062832_1712069.jpg『モフモフ売りがゆく!
サモエド・クローカの日記』

(発行:ペットライフ社 112ページ 発売:緑書房

Amazon.co.jp (在庫3点送料無料お早めに!)
楽天ブックス(在庫2点送料無料お早めに!)

全国の主要書店ほか、各ネット書店でも販売中!



*******************************************************************
by kloka | 2011-01-21 20:58 | 麻呂黒岡 | Trackback | Comments(11)
麻呂黒岡*平成二十二年を振り返る之巻*
華のお江戸は八百八町。日本の雅を愛する黒岡家の御曹司、その名は麻呂。

― おーい!たれか!たれかある!

― ははーっ。 ぼっちゃま、御用で?

― うむ、おじさんか。ついこの前年が明けたと思うたら、今日は大晦日というではないか。平成二十二年もあと数時間で終わってしまうでおじゃる。

― まこと月日の経つのは早いもの。ぼっちゃまにとっては良いお年でしたね。


c0062832_1713321.jpg
― うむ。なんといっても今年弥生(3月)に 緑書房 さんより 『モフモフ売りがゆくでおじゃる!サモエド・麻呂黒岡の日記』 が出版された記念すべき年だったでおじゃる。

― なんか激しくタイトルが違うっぽくない?

― おばさん、それは気のせい、老眼のせいでおじゃる。


c0062832_17133858.jpg
― 卯月(4月)に行なった 『麻呂本出版記念・モフモフ会』 を祝い、『じゃぱん・いんたーなしょなる・どっぐ・しょー』 も開催されたでおじゃる。

― それはまったく逆なような。


c0062832_17134440.jpg
― 会場である東京ビッグサイトの緑書房さん出店ブースを訪れ、モフモフ出張販売をなさいましたね(これは本当です)。

― うむ。まこと多くのみなさんにご来場いただき、有り難き幸せだったでおじゃる。


c0062832_1713542.jpg
― まさに一世一代の晴れ舞台!って感じだったよね。

(写真は 『猛獣天国』 の ふくろうさん が撮ってくださいました。多謝!)


c0062832_17431766.jpg
― ううむ。会場の熱気で、のどがカラカラだったでおじゃる。

― ぼっちゃま、ワンコラワンコラ営業に一所懸命でしたからなあ。

― おじさんも、仕事明けのほぼ徹夜でがんばったよね。


c0062832_1714432.jpg
― ほう、これはおぼっちゃま振りが遺憾なく発揮された写真でござりまするな。

― ぷぷっ、さすが ふくろうさん、ナイスショット!

― むむむ~、恥ずかしいでおじゃる~。(^^;


c0062832_17141172.jpg
― たくさんのお友達が、応援に来てくれたよね!

― まこと、心強かったでおじゃる。

― ご来場くださったみなさん、陰ながら応援くださったみなさん、本当にありがとうございました。m(_ _)m


c0062832_18381078.jpg
― 同じ卯月には、里帰り会で父君様(ギャツビー)、母君様(ビアンカ)とのお目通りも果たしましたな。

― 麻呂がパパそっくりでビックリしたよね~。

― 悲しいことに、母君様は長月(9月)にお隠れあそばされました。。。

― 母上に会えぬのは残念でおじゃるが、その笑顔はしかと麻呂たち八兄弟姉妹に受け継がれているでおじゃる。


c0062832_17142595.jpg
― そして今年は記録的な猛暑。平成二十二年を表す漢字も 『暑』 でございました。

― お散歩も、『首に冷え巻き+クールベスト&ミストファン』 なんていう重装備だったよねえ。(^^;

― あの暑さ、思い出すのも嫌でおじゃるなあ~。。。


c0062832_17143397.jpg
― まあ、なにはともあれ、一家みんな健康で本当にいい1年だったよね。

― うむ。平穏無事に年を越せる幸せに、感謝するでおじゃる。


c0062832_17143936.jpg
― みなさん、今年1年も心よりありがとうを申すでおじゃる。また新たに、平成二十三年も宜しくお願い申し上げるでおじゃる。

― おお、ぼっちゃま! いつになく凛々しきお顔で。

― それでは、来年も隅から隅まで・・・

― ずずずいっと・・・

― 宜しくお願いいたすでおじゃる~! (完)



人気ブログランキング参加中。今年一年の応援、ありがとう!
みんなのクリックがはげみになるでおじゃる♪
↓  ↓  ↓

★ブログランキングへ★ 
みなさんよいお年を!『モフッ』っとな♪


*******************************************************************
クログ本 お年玉にも最適♪ 発売中!

c0062832_1712069.jpg『モフモフ売りがゆく!
サモエド・クローカの日記』

(発行:ペットライフ社 112ページ 発売:緑書房

Amazon.co.jp (在庫4点送料無料お早めに!)
楽天ブックス(在庫3点送料無料お早めに!)

全国の主要書店ほか、各ネット書店でも販売中!



*******************************************************************
by kloka | 2010-12-31 18:28 | 麻呂黒岡 | Trackback | Comments(16)
麻呂黒岡*七夕様之巻*
サモエド里親募集のお知らせ
引越し等の事情により家族といっしょに暮らせなくなったサモエド君(6歳♂未去勢)の里親さんを募集しています。詳しくは、SAMOYED RESCUE をご覧ください。

******************************************************************

華のお江戸は八百八町。日本の雅を愛する黒岡家の御曹司、その名は麻呂。

― それは、7月6日の夜回りのこと。ある居酒屋の前にて。
c0062832_2027630.jpg
― 笹の葉~ さ~らさら~♪ 呑み屋に 揺れる~♪だね。

― なんと、うっかりしていおったが、明日7月7日は七夕ではないか。

― そうそう、うっかりしてたよねえ。今年はスーパーにも、笹飾り売ってないしさ。

― うぬう。スーパー云々より、季節行事を忘れるとは日本男児の名折れ。帰ってさっそく、七夕の準備でおじゃる!

― はいはい。わたしは七夕より棚ボタがいいな~。


(帰宅後)

― おーい!たれか!たれかある!

― ははーっ。 ぼっちゃま、御用で?

― うむ、おじさんか。

― ていうか、ほかにいないけど。

― 粗忽者のおばさんが用意し忘れた七夕飾り、大の至急で用意してたもれ!

― ははーっ。  


c0062832_20271453.jpg
― ささ、用意いたしましたぞ、五色の短冊。

― どれどれ、おじさんは 「家族健康」、「千客万来」 か。おばさんは、「世界平和 Love & Peace」、「クログ本が適度に売れますように」???

― まあ、バカ売れウホッ♪とまでは思わないけど、せっかく企画してくださった出版社さんに損がない程度には売れてほしいなあ~、という願いを込めてね。(^^;

― うむ、世知辛いがそれもそうでおじゃるな。美人編集長殿にご恩返しせねば。

― して、ぼっちゃまは?


c0062832_2123325.jpg
― やはり麻呂の一番の願いは 「みんな毎日ニッコリ♪」 でおじゃる。

― ぼっちゃまのおっしゃるとおり、「笑う門には福来たる」 ですな。


c0062832_20272883.jpg
― うむ、飾りつけはこれでよし!でおじゃる。

― 曇り祈願のクロてる坊主も、いっしょに下げとこうね。U^ェ^U

― ではぼっちゃま、祈願成就のご祈祷を。


c0062832_20273541.jpg
― 皆の願い叶えたまへ~、かしこみかしこみもうす~。どーん!

― なに、最後の 「どーん!」 て。笑ぅセェルスマン?(←過去記事)

― 気合いでおじゃる、気合い!

― まあ、これで皆の願いも、きっと安泰でございますな。


c0062832_20274154.jpg
― しかし、祈願成就は良いが、今宵は予報では大雨。織姫と彦星の一年に一度の でーと が台無し、かわいそうでおじゃる。

― そうねえ、本来の旧暦7月7日(平成22年は8月16日)だったら、梅雨も明けてるのにね。

― それならば、旧暦の七夕もやるでおじゃる。

― 言わずもがな、おばさんは出しっ放しの飾りっ放しでしょうな! わっはっは!

― 食べっ放しの脱ぎっ放しのおじさんに言われたくないわい!


c0062832_20274923.jpg
― ややっ! 「家内安全」 も追加したほうが良さそうな雲行きでおじゃる。(^^; それでは、麻呂がお祈りするゆえ、皆の願いも↓下のお手紙欄に書いてたもれ~!


*******************************************************************
クログ本 雅やかに 発売中♪

c0062832_1712069.jpg『モフモフ売りがゆく!
サモエド・クローカの日記』

(発行:ペットライフ社 112ページ 発売:緑書房

Amazon.co.jp (在庫あり送料無料!)
楽天ブックス (在庫あり送料無料!)

ぼくも載ってる 『wan5月号』 もよろしくね!



*******************************************************************

人気ブログランキング参加中。いちにち一回のクリック、ありがとう!
みんなの応援がはげみになるんだ♪
↓  ↓  ↓

★ブログランキングへ★ 
皆の願い叶えたまへ! 『モフッ』っとな♪

by kloka | 2010-07-07 21:41 | 麻呂黒岡 | Trackback | Comments(19)
あけましておめでとう!
2010年1月1日のご挨拶 (こじこじ@会社で食べた年越しそばで胸焼け)

麻呂ぼっちゃまから新年のご挨拶にございます。

c0062832_044946.jpg
皆々さまにとって、良き年になるようお祈りいたすでおじゃる。本年もどうぞよろしくお願い申し上げるでおじゃる。U^ェ^U


人気ブログランキング参加中。いちにち一回のクリック、ありがとう!
今日も読んだよ♪の合図にモフッと押してね。
↓  ↓  ↓

★ブログランキングへ★ 
今年もよろしくでおじゃる! 『モフッ』 とな♪

by kloka | 2010-01-01 00:06 | 麻呂黒岡 | Trackback | Comments(21)
麻呂黒岡*こいまろ之巻*
華のお江戸は八百八町。日本の雅を愛する黒岡家の御曹司、その名は麻呂黒岡。

― わ~い! こいまろ~こいまろ~♪

― ぬぬ? なんじゃ、おばさん。主である麻呂を呼びつけるとは、不届き千万!

― え? 別に呼んでないけど。

― さっき 「来い麻呂!」 と呼んだではないか。

― ああ~、これね。

c0062832_16201474.jpg
― モラってタメしての 『モラタメ』 さんで当たった 『こいまろ茶セット』 だよ。いいでしょ~♪ ウホッ!

― なんと犬騒がせな。して、その 『こいまろ』、親近感をおぼえるがいったいどんなものでおじゃる?


c0062832_16202075.jpg
― 茶どころ京都の 『株式会社 宇治田原製茶場』 当主、茶匠の安井徳昭さんが、1年以上の歳月をかけて開発した 「だれが淹れても、濃くてまろかやな理想のお茶」 なんだって。

― ほう。宇治茶とな。麻呂の生まれ故郷、京の都を思い出すでおじゃる。

― 麻呂は栃木県生まれでしょ。

― 栃木は北関東の小京都でおじゃる!

― ま、いいけど。


c0062832_16202512.jpg
― 若蒸し煎茶、深蒸し煎茶、玉露、抹茶を絶妙にブレンドして、「さわやかな香味」、「まろやかな味わい」、「深いコクと旨み」 を一度に楽しめるってさ。すごいね!

― 前置きはこの辺にして、さっそく淹れてたもれ。

― はいはい。


c0062832_16203061.jpg
― 茶匠推奨の淹れ方は、まず茶葉は8グラム、お湯は150ccね。へえ~、贅沢ね。

― ここはケチらず、指南書どおりに入れるでおじゃるよ。


c0062832_1620343.jpg
― 熱湯から水出しまで、あらゆる温度で楽しめるらしいけど、茶匠お勧めの70℃で。といっても計れないから、湯飲みで一度冷ましてからね。

― 麻呂は猫舌ゆえ、ぬるめで頼むでおじゃる。


c0062832_16203941.jpg
― そして待つこと30秒~45秒。あら、短いのね。これでちゃんと出るのかな?

― 「蒸らす間は急須をゆするな」 と書いてあるでおじゃるよ。


c0062832_1620465.jpg
― そして最後の一滴まで注ぎ切る、と。こうすると、ニ煎目も濃くてまろやかなんだってさ~。

― おお! なんと深い緑の美しいことよ!

― どれどれ、さっそくお味見♪ にょー! こいまろ茶、旨み・甘み成分の 『テアニン』 がたっぷり!って入門書に書いてあったけど、なんかね、お出汁入ってる?みたいなまったりとした飲み口よ。こんなお茶、初めて飲んだかも~。

― ふむ~。それに引き換え、渋みの 『タンニン』 は控えめとのこと。「濃いのにまろやか」 たるゆえんでおじゃるな。


c0062832_16271056.jpg
― ニ煎目も入れたけど、確かに濃いね。って、器が違うから比較にならないか。(^^; ここで倹約主婦のケチケチ魂に火がついて、何煎目までおいしく飲めるか検証~!

三煎目:ちょっと渋みが出てきた。でもこのくらいがこじこじ好み♪
四煎目:あ、いつも飲んでる安いお茶に近くなってきたかな?
五煎目:色もまだ出る! まだイケます
六煎目:そろそろ限界かな。でも飲めなくはない
七煎目:さすがに風味なし。。。

ということで、丸1日楽しめました! や~、いいお茶って、ほんとに何度も淹れられるんですねえ。ビックリ!

― おばさんや、ケチケチもよいが、せっかくの良いお茶、茶菓子でも用意してゆるりと楽しむでおじゃる。

― あら、たまにはいいこと言うね。じゃあ、麻呂には頂き物のジャーキーね。

― 茶菓子といえば大福とか羊羹とか。。。

― おじさんと違うからね、そんなのあげません!

― がちょ~ん。。。


c0062832_16271669.jpg
― まあ、甘いものはあきらめて。。。みなもほっと一息、忙しい時ほど、ぶれいくたいむを楽しむでおじゃるよ。

― モラタメさん、宇治田原製茶場さん、ありがとうございました♪U^ェ^U


人気ブログランキング参加中。いちにち一回のクリック、ありがとう!
今日も読んだよ♪の合図にモフッと押してね。
↓  ↓  ↓

★ブログランキングへ★ 
ありがとうでおじゃる! 『モフッ』 とな♪

by kloka | 2009-11-14 17:20 | 麻呂黒岡 | Trackback | Comments(16)
麻呂黒岡*黄金週間之巻*
華のお江戸は八百八町。季節行事を愛する黒岡家の御曹司、その名は麻呂黒岡。

― おーい、たれか、たれかある!

― ははーっ。ぼっちゃま、御用で?

― うむ。おじさんか。てれびじょんによれば世はまさに黄金週間、みな大型連休とかでお出かけ三昧というではないか。黒岡家のお出かけはどうなってるでおじゃる!?

― 働くおじさん・おばさん、今日6日がやっとそろっての休日。しかし残念ながら、この雨では大きな公園へ行くにもはばかられますなあ。


c0062832_20293948.gif
― いやじゃいやじゃ~、お出かけなしなんていやでおじゃる~!

― おお!久々のダダですな。

― 今時めずらしい、いいダダだよね~。

― まったくおばさんまでのん気な! れんた牛車を借りて、ばびゅ~ん!と太陽を追いかけて・平成21、ってな、ろまんてぃっく止めて!いべんとはないでおじゃるかー!

― そ~ねえ。。。じゃあ、スペッシャル・グレート企画♪ 行ってみる?

― 行ってみるでおじゃる!

― ようし! 準備はいいかぁー?も~ちろんだともー! それでは、黒岡家みんなでカッパ着て市中見廻り、れつごー三匹!

― わほー♪


c0062832_20294564.jpg
― ・・・なんだか激しくだまされた気もせんではないが、まあ、わほー♪

― おじさん、無理しないでよ~? 麻呂、引っ張っちゃダメだよ。

― まだ少し違和感はあるものの、こうして走れるのは誠ありがたきこと。ぼっちゃま、しばらく不自由をおかけしました。

― うむ。おじさん、またたんとお散歩に連れてってたもれ。


c0062832_2029501.jpg
― これおばさんや、遅れずに着いて参れ!

― ほら、ちゃんと前見て~。ふう、雨の撮影隊も大変だな~。。。(^^;


c0062832_20295526.jpg
― 合羽~絡げて~三度笠~♪ いやあ、悪くないでおじゃる。

― ふふ、楽しそうだね。合羽っていうか、なんかブータンの民族衣装にも見えるね、似合ってるよ~。

― さて、そうこうしているうちに、広場に着きましたぞ。


c0062832_2030091.jpg
― いいのがあるよ! とりあえず見廻り記念に写真写真、と。

― ううむ。今日は観光に来たのではないというに。と言いつつ、写真機目線。


c0062832_2030679.jpg
― 子供ら向けのイベントなれど、この雨でアトラクションも休止でかわいそうですな。

― びしょ濡れ麻呂じゃ、モフモフも売れないしね。残念だね~。

― それでも皆家族そろって、それぞれに楽しそうでおじゃる。U^ェ^U さて、広場には異常なし! 続いて外周を見廻るでおじゃる。

― へいへい。



― クンカクンカ・・・これは!

― ぼっちゃま、どうなさいました!?


c0062832_20301258.jpg
― 今日もまた蹴鞠めっけ♪ 雨でも麻呂の嗅覚には異常なし!でおじゃる。

― ホント、よく見つけるよねえ。これだけは感心するわ。


c0062832_2030196.jpg
― それにしてもよく降るねえ。。。

― ううむ。こうびしゃびしゃでは、かなわんでおじゃる。

― では、あそこに見える東屋で少し休むといたしましょうか。


c0062832_20302565.jpg
― ふう~、麻呂の高級皮毛がずぶ濡れでおじゃる。おばさん、よく拭いてたもれ。

― はいはい。こういうときだけは、大人しいのよね~。

― さて、では我々も一休みいたしましょう。


c0062832_20303251.jpg
― では、いっただっきまーす♪

― なんと! ただの東屋かと思えば、そのような接待の店であったか!

― やー、気がつきませんでしたなあ。あははは。。。


c0062832_20303920.jpg
― ええい、苦しゅうない。麻呂にもそのぱんをひと口くれるでおじゃる!

― ああ、はしたない。お皿にあごが乗っておりまするぞ。

― まったく食い意地張ってるよね、ぷぷっ。じゃあ、ちょっとだけ。


c0062832_20304882.jpg
― 結局ずぶ濡れて帰ってきただけのような気もするが、家族そろっての連休最終日。どこも痛くも痒くも心掛かりもなく、愉快にお散歩できるありがた味、雨とともに身に沁みた一日でおじゃる。U^ェ^U


人気ブログランキング参加中。いちにち一回のクリック、ありがとう!
今日も読んだよ♪の合図にモフッと押してね。
↓  ↓  ↓

★ブログランキングへ★ 
毎日楽しく 『モフッ』 とな♪

by kloka | 2009-05-06 21:29 | 麻呂黒岡 | Trackback | Comments(17)
麻呂黒岡*華麗なる一族之巻*
華のお江戸は八百八町。伝統行事を愛する黒岡家の御曹司、その名は麻呂黒岡。


(時は平成21年4月12日、日曜日の午前7時・・・)

― 母上様~ お元気で~す~か~♪っと。おーい、たれか、たれかある!

― おや、ぼっちゃま、今日はいやにお早いお目覚めで。

― うむ。おじさんか。なにを寝ぼけたことを言っておるか。今日は大事なお里帰りの日。れんた牛車の用意は万全であろうな?

― ETCカードっていうのを作り忘れててさ、危なく間に合わないところだったよ~。

― まこと、危ういところ。さて、今日は女神殿のお取り計らいで実現した、ぼっちゃま兄弟姉妹のお里帰りの日。遅れぬうちに出かけるといたしましょう。

(桜前線を追いかけて、北上すること2時間半。。。)


c0062832_1636380.jpg
― さて、ぼっちゃま、着きましたぞ。

― おお、懐かしきわが四葉一族の紋章!

― そろそろみんな集まったみたいね?


c0062832_1636860.jpg
― 美安香の局様、御な~り~!

(羅夢・美伊紗)― みんな、お母様のお出ましよ!


c0062832_16454794.jpg
― ビアンカママ、ご機嫌麗しゅう~。

― ぼっちゃま、ぼっちゃま、母君の御なりですぞ。


c0062832_16361836.jpg
(乗った乗られたと小競り合い中:実話)

― 麻呂! こんなときに、なにケンカ売ってんの!

― 美安香殿が心配そうに見ておられますぞ。ああ、恥ずかしい。(^^;


c0062832_16362472.jpg
(羽宇衣)― お母様、お久しゅうございます。お元気そうでなによりです。

(美安香)― おお、そなたは羽宇衣じゃな? わらわの元から一番に旅立って行った時の泣き声、今も耳に残っておるぞよ。よくぞ戻って来てくれた。

(羽宇衣)― お会いしとうございました。。。

(美安香)― どれ、もっと皆の顔をよく見せておくれ。


c0062832_16362997.jpg
(美安香)― そなたは羅夢か。羽宇衣と瓜二つよのう。橇競技でがんばっていると聞き及んでおるぞよ。まさに文武両道、才色兼備、わらわの誉れぞ。

(羅夢)― これからも精進いたしまする。


c0062832_16363567.jpg
(美安香)― 富亜留や。立派におなりだね。御家族皆様に愛されて、まこと幸せそうじゃ。わらわもうれしいぞよ。よくぞ会いに来てくれた。

(富亜留)― お母様も、お美しくお変わりなく。


c0062832_16364288.jpg
(美安香)― これ、黒岡や。そなたはちと血の気が多いようじゃな。我らサモエドに争い事は似合わぬ。

― ひゃ~。ようやく会えた母上に、いきなり説教くらったでおじゃる~。(実話)

c0062832_16364838.jpg
(美安香)― わらわ譲りのその笑顔で、これからも人々の心を和ませておくれ。

― 母上、あい分かり申した。この麻呂黒岡、『喧嘩は控えめに笑顔は5割増』 を目標に、これからも差萌道を極めるでおじゃる。

― うむ。それでこそ我が息子じゃ。ブログも頑張るのじゃよ。

― え。ビアンカママ、ブログ読んでんの?(^^;


c0062832_16365687.jpg
(美安香)― そなた、あの一番のおチビさんだった安寿か? まこと美しく成長したのう。見違えたぞよ。こうして皆とまた、ここで会えるとは夢にも思わなんだ。今日は来られなかった絵瑠富や萌子羅、タイ国の瑠夏に会うまでは、長生きせんとなあ。

― 美安香殿、そのとおりでございますよ。皆のためにも、まだまだ元気でお美しくいてくださいませ。では、今日の良き日の記念に、皆で集合写真を撮りましょう!

― はい、みんな並んで~、こっち向いて~、笑って~。。。せ~の!


c0062832_1637428.jpg
パチリ! ま、こんなもんかな?(^^;


c0062832_16371028.jpg
(美安香)― さて、宴の準備も整ったようじゃ。皆、今日は無礼講ゆえ、存分に楽しんでおくれ。

― ぷはあ~♪ 無礼講無礼講。おじさん、帰りも運転よろしくね♪(実話)

― 先に飲まれては仕方がない。お茶で楽しくやりますか。乾杯~♪


c0062832_16371774.jpg
― こうして親兄弟姉妹、一族皆が笑顔で集うこと、ありがたき幸せでおじゃる。これからも、四葉一族、皆でお家を盛り立てていくでおじゃるよ。

(こうして宴は楽しく続いたのでした。そして帰りの渋滞もなく、おじさんもキレずに済んで、れんた牛車の返却も間に合って、万事めでたしめでたし!)


― それではまた お便りします 母上様 黒岡~♪ (おしまい)


人気ブログランキング参加中。いちにち一回のクリック、ありがとう!
みんなの応援がはげみになるでおじゃる♪
↓  ↓  ↓

★ブログランキングへ★ 
おかあさ~ん! 『モフッ』 とな♪

by kloka | 2009-04-14 17:38 | 麻呂黒岡 | Trackback | Comments(19)