>>> いちばん新しい日記へ
♪♪『いちにち3回3時間』 のお散歩犬、クローカの日記へようこそー! なるべーくまいにち更新中、なんだ♪♪
pv from05/02/20
犬体実験
こじこじ研究室へようこそ。今週はわたくしこじこじ教授が助手の黒岡君とともに、さまざまな事柄を検証していきたいと思う。

― 黒岡君、『春』 といえばなにを思い出すかね?

― 交通安全週間ですか?

― そうきたか。それよりも犬にとって大事なことがあるだろう。狂犬病の予防注射、フィラリアの投薬開始、ノミ・ダニ予防など、健康管理上忘れてならないことがいっぺんにやって来る。

― 家計にも厳しい春ですね。

― まったくだ。いや、そんなケチなことは言ってはいけないね。君も3歳になったことだし、この際健康診断を兼ねて血液検査で黒岡君自身を徹底検証してもらおうと思う。

― うわー、今日はぼくが体を張っての実験台ですか?う~ん、でも病院大好きだからいいや。やります、やりま~す!

― それではさっそく出かけようか。

***********************************************

― はーい、クローカちゃん、診察台にどうぞ~。

犬体実験_c0062832_18465858.jpg
― まずは体重量りましょう。26.28㎏、変わってませんね。これ以上増やさないくらいでちょうどいいですよ。

犬体実験_c0062832_18471948.jpg
― 検温しましょう。あら?クローカちゃん、締りがいいですね~。ウンチの切れもいいでしょう?

― は?締まり、ですか?

― お尻も緩い子、キュッと締まる子、いろいろなんですよ。

― ふむ。これは興味深いことを聞きました。

― 教授~、お願いですからヘンな実験思いつかないで下さいよ~?

犬体実験_c0062832_18515790.jpg
― では、採血しますよ。

― 後ろ肢から採るんですね?(以前の病院は前肢からだったような)

― 見えないほうが怖がらないですから。

― なるほど。しかし、黒岡君は痛くも痒くもないようだね。

犬体実験_c0062832_18561121.jpg
― じゃあ、お注射しますね。はい、では、血液検査の結果がでるまで7~8分お待ちください。

犬体実験_c0062832_18593685.jpg
― その間に心音チェックと、耳のチェック。お耳はちょっぴりだけ赤いですね。念のためにお薬塗っておきましょうか。耳は拭いたりしてますか?

― たまに拭いてますが、イヤークリーナーでの耳掃除は月に1回くらいですね。

― これからの季節はどうしても蒸れやすいですから、月に2回くらいしてあげてください。

犬体実験_c0062832_1932664.jpg
― はい、お待たせしました。フィラリアの検査は陰性ですから大丈夫ですよ。

犬体実験_c0062832_1942539.jpg
(拡大できます↑)

― こちらが血液検査の結果です。すべて正常値の範囲内ですから異常は見られませんね。

― そうですか、安心しました。先生、ありがとうございました。

― はい、ではお会計、えー、再診料が550円、フィラリア検査と血液検査で6000円、狂犬病の注射が2000円、フィラリアのチュアブルが1600円で合計10150円になります。

― (うひょ(^^;) でもこちらの病院はお薬とかお安いですよね。

― 予防率を上げるにはやっぱり高くちゃダメですからね。ぎりぎりに押さえてます。よく 「にせものじゃないの?」 なんていわれますけど、絶対そんなことないですから。
さあ、クローカちゃん、今日もいい子だったからご褒美にビタミン剤あげましょうね?

― わーい!だから病院って大好き!

(病院のHPはこちら ⇒ 友愛動物病院グループ

***********************************************

犬体実験_c0062832_1952713.jpg
― 黒岡君、良かったじゃないか。まったくの健康体というのはありがたいことだね。今回の君の貴重な生体データは大切に記録しておくこととしよう。

― ほんとに健康一番ですね。教授も一度検査してもらったほうがいいですよ。特に肝臓とか。

― いや、まったくもってそのとおり。

xxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxx

健康ってすばらしい!今日も元気にクリック、クリック!どうもありがとうー!

★ブログランキングへ★
←いちにち1回、クリックしてクローカを応援してね!!

お散歩データ

xxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxx
by kloka | 2006-04-13 19:30 | 黒岡助手 | Comments(23)
Commented by samo-noel at 2006-04-13 19:52
クローカ君、いえ黒岡助手、体を張っての実験お疲れ様でした。
体温測定に血液検査、お注射、フィラリア抗体検査、メニューも豊富で
健康体の証明がされて、めでたしめでたし。
あとはコ-トがフッサ~になるのを待つのみ~。
Commented by xxayoxx at 2006-04-13 19:55
フィラリア検査&血液検査で6000円、飲み薬が1600円・・・
すんごくお安いんですけど・・・。
なして我が家が行く病院は高いんぢゃーーーー。
これにフロントラインとか入ってくると、家計は崩れます。。。
自然治癒力を大事にしているDr斎藤は大好きなんだけど
治療費が高すぎるよ・・・・(涙)
リッチなマダームには正規の値段、
どビンボーなワタシには破格の値段・・・・とかにしてくれないかなぁ・・・。
Commented by chama at 2006-04-13 21:57 x
そうそう、健康が何よりですね~。
クローカーくん、どこも悪いところが無くて良かったですね~
MoMoも日本に連れて帰った時には、必ず健康診断してもらってます。
ちゃんと診てもらうと安心。
そして、人間もドッグに入るのですが、こちらは、年々、いろいろ引っかかります。
Commented by ハマー at 2006-04-14 00:22 x
クローカ君、お久しぶりです。ブログ新しくしたよ!
クローカ君が行ってる病院ホント安いね!!ビックリだよ~!
この前、病院行った時フィラリアのチュアブル3,000円以上だったからとても手が出なかったよ~(>_<)
Commented by ハック&パパ at 2006-04-14 02:05 x
こじこじ教授、黒岡助手君。。。ご無沙汰です。
黒岡助手君、健康そうで良かったですね。
既にダニ被害にあっているマウハックです。
近々、病院に行こうと思ってます。
狂犬病、ダニ退治、フィラリア退治をしてきます。
2犬なので資金が心配です(T_T)
血液検査もしてみたいんだけど。。。。。
Commented by これみつ at 2006-04-14 02:45 x
同じようなタイミングで血液検査をしたんだね。にくすけのデータをクロ君と比較。WBCはまったく一緒。RBCは7.45でちょっと血の気が多いみたいです(笑)。
Commented by りん at 2006-04-14 08:20 x
おぉ、先輩方の動きはワンコ初心者にはとても参考になりますです。やはりこの時期がフィラリア検査なのですな。うちのところは半年分のチュアブルと血液検査で9000円なりと聞いておりますがどうにも痛い出費であります。でもそんなことは言っていられないので検査結果が出たら黒岡君と比べてみたいと思います。

それにしても先日の教授のバンド時代の演奏曲がお姉さまだったのであります。私の時代はBOOWY、ジュンスカ、レベッカなどでありました。やはり165お姉さまと呼ばせていただきます(笑)
Commented by イワンママ at 2006-04-14 09:31 x
クローカ君、お疲れ様でした。
異常なしとの事安心いたしました。よかったね~。
毎日3回のお散歩+おいしいご飯のおかげですね。

そうそう、こじこじ教授。
私もあの唄は未だ耳から離れませんが。。。
これは、ぜひもう一度行って、完全に覚えてくるに限ります!!
私が見たところ、教授の肝臓は鉄、だと思われます(笑)
でなければ、そんなにスリムではいられませんから。
それにしても。。。いったい、教授のどこに入っていくのか・・・。



Commented by ミュート at 2006-04-14 10:08 x
今日は春の健康診断ですね。 黒岡助手は「だりぃ〜よ〜」とか「具合悪いんですけど〜」なんて言わないから、定期的に診てもらわないとね。 後ろ足に注射とは、新技ですか?(笑) ゲンは注射器見ると牛さんみたく「ンモァウ〜〜」って大泣きしちゃうんですよ。 なので、私のどアップでカモフラージュです(爆)
教授の血はお酒でできていると言うウワサもあるくらいですから、一度助手と一緒に健康診断どうですか?(笑)

はっ、tama研究員がマラミュートとハスキーの違いがわからないと? 大きさも体型も全く違います。並べて見ると一発ですよ。
大きくて、巻き尾でマズルが太くて、足もハスキーちゃんの足より2〜3倍の太さです。 雄だと55キロ位が標準体重かと思われます。 教授、このような回答であってますでしょうか(笑)
Commented by pu-gol-ponpon at 2006-04-14 16:40
こじこじ隊長、あ、今日はこじこじ教授ですかっ?(^▽^)
こんにちは!ぽんぽんです!
教授、体をはらせての実験(健康診断とも言う)、どのくらいの割合で
してるですか?
今回は3歳になった事だし・・・って事で、血液検査もしたようですが・・・
2頭実験すると、「うひょひょ~~」って値段になると思うと、
尻が重くなってしまいます・・・あれ?腰だったかな?足???(^0^;
Commented by pu-gol-ponpon at 2006-04-14 16:42
あ、大切な事を書き忘れました!!
本日のブログで、先日のヘルメットネタお借りしました!!
スミマセン!m(_ _)m
Commented by フレンチフライ at 2006-04-14 18:14 x
こじこじ教授の犬体実験に触発されて、うちも今日行ってきましたよ。
クローカ君健康体で良かったですね。
でもなにより、写真を撮る余裕があるのがうらやましい。
うちも採血は後ろ足なんだけど、3人がかりで押さえてないと暴れまくって大変で。
フィラリアの薬、6か月分まとめ買いしたら(毎月の診察料をケチって)
フレンチの4月のお給料が全部無くなっちゃいましたよ。
でも去年のと比べると格段に安くなってるの。
痩せてくれたからだわ。飼い主孝行な犬たち。
Commented by こじこじ教授 at 2006-04-14 19:21 x
★お返事:今日もたくさんの挙手ありがとう!

◆samo-noelちょびん研究員君
黒岡君の健康ぶりにはひと安心だったよ。本当にありがたい。教授としてはこの健康の維持に努めねばならんね。責任重大である。コートの心配もありがとう。すだれ状のオーバーコートの下に、短いアンダーコートが生えつつある。もう少しの辛抱だね。

◆xxayoxx研究員君
ううむ、信頼できる先生ではあるが、そのあたりの家賃は高そうだからね。仕方ないというところか。黒岡君ほど体重はないとはいえ、4匹の助手を抱えていては薬代も大変だね。みな健康であることをお祈りしているよ。

◆chama研究員君
いや、健康とはまったくもってありがたいこと。これに甘んじることなく、維持管理をすることが教授の勤めと思って更なる研究活動に励む所存である。あ、自分の健康診断くらいやらなくちゃ、であるね。(^^;

◆ハマー研究員君
おお!しばらくぶりだね!育児のほうはうまくいっているかね?なんとブログをお引越しとは、あとでゆっくりと閲覧に伺うのでどうぞ宜しく。え、チュアブル3000円以上・・・病院によってすいぶん値段が違うものだね。これも立派な研究課題であるな。
Commented by こじこじ教授 at 2006-04-14 19:21 x
★お返事:熱心な受講生が多くてわたしもうれしい。

◆ハック&パパ研究員君
こちらこそ御無沙汰です。ほう、そちらではすでにダニ被害が。黒岡君はまだ一度もダニの洗礼を受けていないのでね、たぶんこの辺にもいるんだろうけれど。血液検査、病院では「まだ若いから気になるところがなければしなくても?」という感じだったが、まあ、やっておいて損はないからね。長男のマウ君だけでもどうだろうか。

◆これみつ教授
ニッキ君はう~ん、確かに血の気が多そうだね(笑)。いや、最近黒岡君も負けず劣らずなので困り者だが。まあ、一度やっておけば安心であるからして、3歳の節目検診を受けてみたのだ。ニッキ君は毎年犬体実験をしておられるのかな?

◆りん研究員君
病院では東京はフィラリア薬投与は今月末くらいから、といわれましたな。とりあえずいっぺんにやってしまったほうがお安く(それか!)安心なので、早めに済ませておいた。キャ君も健康体であることをお祈りしている。え!?バンド、やっぱり時代が違いますな!(自爆)
Commented by こじこじ教授 at 2006-04-14 19:23 x
★お返事:疑問質問はいつでも受付中だよ。

◆イワンママ教授
わたしも一安心というところだね。どうもありがとう。詩音君の結果も良好であると信じてますぞ。もちろんシスター・イワ姉もこのまま健康元気で!
ああ!あの歌がまた・・・!(爆)

◆ミュート研究員君
うむ、物言わぬ助手の健康に留意するのはまさしく教授の務めだね。ゲン君は大きななりで(笑)注射は苦手かね?なんだかかわいいね。
雄の成犬で55㎏か!それは立派だね。わたしはマラミュートの広いおデコが大好きだよ。
Commented by こじこじ教授 at 2006-04-14 19:25 x
★お返事:研究室内恋愛は厳禁である!

◆pu-gol-ponpon研究員君
今回初めて血液検査もしてみたのだが、獣医さんでは「まだ若いし気になるところがなければ無理にやらなくても?」くらいの感触ではあったよ。まあ、一度平常値を知っておけば安心だしね。フィラリアの抗体検査はどの道投薬開始の前にしないといけないからね。今回はついでに血液検査までやってもらったよ。あとはフィラリアの薬を毎月もらいにいって、体重を量ってもらいながら、目や耳、心音を見てもらう程度かな。助手も2匹だと何かと大変そうだね。(^^;
おお!ドカヘル見てきたよ!さすが本職(?)やっぱり様になってるじゃないか。あごヒモはやっぱりあのくらい締めないといけないのだね?参考になったよ、ありがとう。

◆フレンチフライ研究員君
おや、暴れん坊はミント君かね?オー君はきょとんとしてそうだが。そちらも助手を4匹抱えるとなるといろいろ大変そうだね。当研究室ではやはり黒岡君だけで予算が手一杯だよ。(^^; ミント君、20㎏以下に痩せたんだね?そのラインは大きいからね。ではこの6ヶ月間、20㎏をオーバーしないようにしっかり健康管理してくれたまえよ。
Commented by samo-noel at 2006-04-14 20:52
クローカくんのかかりつけの動物病院のHPを除いてきたら。。
なんと親切なんざましょ。
料金表が掲載されてるざます。親切ざますわねぇ。
ある程度分かっているとドキドキしなくて済みますわね。オホホ♪
Commented by こじこじ教授 at 2006-04-15 12:27 x
◆samo-noelちょびん研究員君
わたしも今回調べてみてはじめてHPの存在に気付いたのだが、親切ざますよねえ、奥様。しかもお安くありませんこと?あまり相場はわからないけど、狂犬病注射も行政でやっても3000円のところ2000円ざますからね。黒岡君も健康体とはいえ、月々の薬代はかかるから大助かりですのよ、奥様。である。
Commented by kumaママ at 2006-04-16 20:51 x
さっそく遊びにきました。この病院は、近いし安いですね。いつもはガーデン動物病院へ行ってるのですが、遠くて。評判はいいんですか?kumaもそろそろ行こうと思っていたんです。
Commented by シトラス at 2006-04-17 00:30 x
確かに安いですね。お優しい先生のようで・・・・うちの職場はもう医者じゃなく金の亡者の経営者になってしまったようで
患者さんに申し訳なくって・・・・ひゅうがにも全然優しくなくなり、去年までは従業員はサービスでしてくれていた注射もお金を取られるようになりました。ケチッ
売り上げは大事だけど、やっぱり患者さんの事を一番に考えてこそのいい病院ですよね
Commented by こじこじ教授 at 2006-04-17 15:49 x
★お返事:病院のことは皆研究熱心だね!

◆kumaママ研究員君
わが研究室へようこそ。この病院は女性の先生二人で評判もいいようなので、近所のワンコも最近は皆さんここへ行っているようである。黒岡君は大病をしたことがないのでそういったところの対応は良くわからないけど、ワン友の話では「いろいろと相談に乗ってくれるし、とっても頼りになる先生!」って言ってました、である。kuma君は病院好き?嫌い?

◆シトラス教授
安いしやさしいと近所でも評判がいいようである。経営が厳しいのはいずこも同じ、難しいものですな。ときにシトラス教授、お風邪のほうはいかがかな。季節の変わり目なので、気をつけてくだされ。あれ?だんだん麻呂口調になってきた?
Commented by kumaママ at 2006-04-18 11:23 x
情報ありがとうございます。さっそく狂犬病とフィラリア・のみの薬をもらいに行ってきます。kumaは、病院好きですよ。ワンコや人がいつもいるので楽しいらしいです。でも診察台は怖いらしく、乗ると震えてます。
Commented by こじこじ at 2006-04-19 18:27 x
◆kumaママさん
そうそう、お薬だけなら安いし、様子を見に行ってみてくださいね。ワクチンも安いですよ~。クローカは来月ワクチンです。ふふ、kumaちゃんちょっぴり怖がりさんなのですね。カワイイ~。でも、クローカがあの図体で怖がりだったら笑えますよね。暴れたりしたら手に負えないし。病院好きでほんと助かります。
名前
URL
削除用パスワード