>>> いちばん新しい日記へ
♪♪『いちにち3回3時間』 のお散歩犬、クローカの日記へようこそー! なるべーくまいにち更新中、なんだ♪♪
pv from05/02/20
2006年 10月 12日 ( 1 )
フェリーチェの笑顔を守って!
以前にお知らせした、富山県 高岡市で保護されたサモエドの女の子

フェリーチェの笑顔を守って!_c0062832_1520425.jpg
現在、石川県の保護主さんの元で 『フェリーチェ(イタリア語で 「しあわせ」)』 と名付けられ、飼い主さんと里親さんを同時進行で探していましたが、なんと


飼育放棄


であったことがわかりました。
詳しくは teryさんのブログ、

差萌土建だより 『フェリーチェちゃんの過去・・・』

をご覧いただきたいのですが、フェリーチェちゃんを知っている方が石川県の動物保護団体のHPで見つけて保護主さんに連絡をくださり、捨てられるまでの経緯が明らかになりました。

元の飼い主は石川県在住の60歳代の夫婦。名前はナナ(のちにハナ)、10歳。どんなに暑い日でも外に繋がれっ放しで汚く、散歩にも行かないので、見かねた知人が散歩や動物病院へ連れて行っていた。
息子夫婦が富山で2世帯住宅を建てたが、お嫁さんが犬嫌いなので連れて行けない。9月10日に引っ越して、翌11日に捨てた。。。

飼えないのなら、なぜ里親探しをしなかったんでしょう。 10年もいっしょに暮らした命を 『捨てる』 という選択肢しかなかったことが不思議でなりません。同じ人間として、フェリーチェちゃんに会って誤りたい気持ちで一杯です。

****************************************************

保護主さんは今までサモエドとは縁もゆかりもない方ですが、渡米の予定を1ヶ月繰り下げてまで、本当に親身にかわいがってくださっているそうです。そのご恩を返すためにも、良い里親さんを探さないといけませんね。しかしあまり時間がありません!(保護主さんの渡米予定が11月下旬)

加えて、里親さんの探すにあたっては、フェリーチェちゃんにはいくつかのハードルがあります。

◆10歳の高齢犬であること。
◆健康診断で腫瘍が見つかり、10月5日に避妊といっしょに摘出手術を受けました。良性のものかどうかの結果はまだ出ていません。
◆他犬との付き合い方を知らないようで、犬を見ると遊びたい一心で大興奮してしまう。この点は、富山のくまじママさんとくまじろうくんが面会をして様子を知らせてくれました。

くまモルとの日々 『フェリーチェ』

動物王国のウブさんからのアドバイスもありますので、ご一読ください。


フェリーチェの笑顔を守って!_c0062832_17195058.jpg
里親になってくださる方には、ご理解とかなりの覚悟が必要になるでしょう。 「サモエドの笑顔に不幸は似合わない!」 。サモエド飼いの間で合言葉のように言われる言葉です。フェリーチェちゃん、どうか残りの犬生をしあわせに生きてほしいと思います。

問い合わせなどございましたら、 『サモエドレスキュー(teryさん)』 または、当ブログ(メールは こちら )までよろしくお願いいたします。

****************************************************

今日はクローカネタがなくて ごめんなさい。m(_ _)m

xxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxx

今夜はお風呂のヨカーン!? 毎日 『モフッ』 とありがとうー!m(_ _)m

★ブログランキングへ★ その一押しでシャンプーに力が入ります! 
← いちにち1回、クリックしてクローカを応援してね!!


xxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxx
::お知らせ::
■『クローカのお散歩データ』は、左上の自己紹介のところに移動したよ。

■富山で保護されたサモエドの女の子の情報 と ■10月11月のサモエドオフ会情報はこちら ⇒ 『tery家へようこそ・サモニュース』

xxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxx
by kloka | 2006-10-12 17:31 | お知らせ | Comments(19)