>>> いちばん新しい日記へ
♪♪『いちにち3回3時間』 のお散歩犬、クローカの日記へようこそー! なるべーくまいにち更新中、なんだ♪♪
pv from05/02/20
2018年 11月 11日 ( 1 )
【クロ毛100%ブランケット】メイキング2 サンプル
これまでの記事はこちら
【極秘】犬の毛プロジェクト
【クロ毛100%ブランケット】メイキング1 抜け毛提供
-------------------------------------------------------------------

11月11日の日記 (こじこじ@日中まだTシャツで汗かいてますが)


愛犬の毛をなにかの形に残せないか、日本の優れた繊維業界の技術を守りたい、そんな願いからはじまった 『犬の毛テキスタイルプロジェクト』

その事業化を一から探るための抜け毛提供を呼びかけられたのが、2016年5月。クローカ13歳、まだ元気だったなあ。U^ェ^U



c0062832_19504271.jpg

13年間、大切にクロ毛を集めてきたこじこじさん、我が子を送り出す気持ちで、軽く500gほど(サモエド基準)をお送りしました。

試作段階ではダブルコートの犬種に限り、グレートピレニーズ、ゴールデンレトリバー、柴犬からも抜け毛提供をお願いしたそうです。



c0062832_19504298.jpg

愛犬の抜け毛でセーターを♪ って、サモエド飼いなら一度は夢見たことがあるのでは。クロ毛も以前、クリン母さん に紡いでいただき大感激!(感謝)



c0062832_20230917.jpg

そして、やってみたかったスピンドルというコマのような道具を使った手紡ぎも、マチコさん のご指導のもと、体験できました♪(多謝)



c0062832_19504285.jpg

こじ作クロ毛糸。太さはまちまちだったりですが、味ということで(笑)。


そんな手間暇かかる毛紡ぎからテキスタイル化までを、工業用機械を用いて行うというこのプロジェクトの行方に、本当に期待と好奇心MAXです!!


それでは、いぬのけテキスタイルさんよりお借りした画像を交えて、サンプル製作の工程をご紹介しますね♪



c0062832_19491268.jpg

まずは洗い。羊毛の専用洗浄剤を使ったそうです。洗いの段階で失敗すると、フェルトの塊になってしまうのですが、機械洗いもできたそう。



c0062832_19491209.jpg

機械によるカーディング。これまた重要工程でして、毛の向きを一定に揃えているところです。



c0062832_19491235.jpg

スライバー。ただの毛の塊に見えますが、繊維方向がきれいに揃った状態です。最上級クロ毛のほぼアンダーコートのみ使用。


ここまでのところは順調で、

「毛の洗浄、カーディングについては問題なく工業用の機械を応用できました。
特にアンダーコートが多めの抜け毛については、本当に美しいスライバーができました。
サモエドさんの抜け毛は、まるでアンゴラのように高級感がありますね!」



ありがとうございます♪ 次はいよいよ糸にするわけですが、問題発生!


「その後の紡績についても、工業用の紡績機を検討しておりました。
しかしわんちゃんごとに毛質が異なるため、機械の調整が難しいことが分かりました。
また、どうしてもロスが出てしまうため、ウール糸の大量生産とは違い、少量の犬毛を紡ぐには、かえって効率が悪い可能性がありました。

そこで振り出しに戻り、糸車を使った手紡ぎで糸を作ることに致しました」



やはり貴重な抜け毛ですからね。効率よく紡ぐために、なんと、いぬのけさん自ら糸車による紡ぎを学び、まず羊毛である程度のクオリティを出せるようになってから、犬の毛紡ぎに取り組まれたそうです。



c0062832_19491319.jpg

そうした努力と時間を経て、ようやく糸になったクロ毛糸です。
おお! すごく細~い! いぬのけさんの情熱と努力のたまものですね♪



c0062832_19491341.jpg

熟練の職人さんが、糸に合わせ、ひとつひとつ微妙な機械調整を加えます。
わあ、こんな重厚な機械で編めちゃうんですか? マジですか?

近年はコーンピューター制御の編機が主流で、こうした手動の工業用編機は今ではほとんど生産されておらず、大切に手入れをしながら使っているそうですよ。すばらしいことですね。この技術は、守らないと!


そして、はじめてご連絡をいただいてから1年後の2017年5月、いぬのけテキスタイルのみなさんの思いが詰まったサンプルが出来上がりました!

もうホント、気分はプロジェクト×ですよー! U^ェ^U



c0062832_19491377.jpg

20cm×60cmほどのサンプルテキスタイルです。
目が均一にぎゅっと詰まってて、しっかりとした生地。

本当に、工業用の機械で編んでるんですね~。機械といっても、職人のなせる業なんですね。とにかく感動しました! 日本の匠の技、万歳!


そしてその感動の嵐が静まった時、ふと感じた違和感。。。


なにかが足りない!


c0062832_19491309.jpg

以前、クリン母さんに紡いでいただいたクロ毛糸で編んだマフラーと比べてみました。

細く紡いで機械で編むため、その分モフモフ感がいま一つかな~? と感じてしまったんですね。(^^;



c0062832_19510395.jpg

たしかに、これだけしっかりしたテキスタイルなら、実用性もありそうです。でも、ごめんなさい、ホントにすみません。このモッサリがないと!

個人的な意見としたうえで、「長毛犬種のオーナーなら、やはりわが子のふわふわ感に触れていたいですから」と、正直に伝えさせていただきました。



c0062832_19504244.jpg

この過去作品があったおかげで、いぬのけさんにもよりイメージが伝わったようです。クローカとやってきたことが、こんな形でお役に立つなんて。

すごくすごく、うれしかったです。クローカ、ありがとう。



ちなみに、いぬのけさんはこじこじが抜け毛マニアということはご存知なかったそうですよ。よくぞ白羽の矢を当ててくださいました(笑)。



と、ついつい力が入って、更新が遅くなりました。m(_ _)m
この話題、あと1回か2回書いちゃってもいいかなー?




人気ブログランキング参加中。みんなの応援がはげみになるんだ♪
きょうも読んだよ!の いちにち一回クリック、ありがとう! U^ェ^U
    ↓  ↓  ↓
★ブログランキングへ★ 

いいよねー! 『もふっ』っとな♪

*******************************************
クログ本 風の中の~♪ 発売中♪

c0062832_1712069.jpgモフモフ売りがゆく!
『サモエド・クローカの日記』

発行:ペットライフ社 112ページ 発売:緑書房
 
電子書籍は 緑書房 e Book Store
Amazon.co.jp (送料無料!)
楽天ブックス (送料無料!)

全国の主要書店ほか、各ネット書店でも販売中!

*******************************************
by kloka | 2018-11-11 22:28 | 抜け毛リサイクル | Comments(10)