>>> いちばん新しい日記へ
♪♪『いちにち3回3時間』 のお散歩犬、クローカの日記へようこそー! なるべーくまいにち更新中、なんだ♪♪
pv from05/02/20
カテゴリ:旅するクローカ( 62 )
旅するクローカ その32
やっほー♪
『旅クロ』 シリーズへようこそ。

10年以上前、ぼくが生まれるゼンゼン前に、おじさんがおっきなリュックを背負って
1年3ヶ月旅した跡をバーチャルなクローカがたどってるんだ。

旅好きのみんなも、どっちかっていえばカウチポテト(ふるっ!)派のみんなも、
ぼくのひとり旅につきあってね!

 ::バックナンバーは >>こちらから
 ::写真はクリックで拡大します。しないのも、あり。
 ::もちろん写真はハメコミです(笑)。

*****************************************************

リアルなクローカがおてもやんホッペでお散歩中のころ、
c0062832_155661.jpg
バーチャルなクローカはエチオピアを南下してケニアとの国境を目指してたらしい。


さーて、きょうもはりきってお散歩お散歩♪

牛さんたち、お食事兼お散歩中なんだ? いっしょに済ませてベンリだなあ、ぼくなんかゼッタイ別々だもん。。。

c0062832_1553248.jpg
右側にいる子供たちが「牛追い」なんだ。木切れを手にしておっきな牛さんたちの面倒をよく見てるんだよ。立派な牛飼いになるんだよー!

温泉もあったんだ♪
c0062832_1554468.jpg
38度のぬるめのお湯で、なかなか快適なんだって。

ぼく?

サモエド専用ドライヤーとコンセントの無いところじゃ水につからない主義なんだ。あってもヤだけどね、うんうん!
(シャシェメネ近くの温泉で)


温泉見学もしたし、お散歩続行ー♪

あ・る・こー あ・る・こー♪

ややっ!?

あちゃー。。。困ったなあ。。。


みんなはさ、道を歩いてるときに向こうからアヤシイ人がきたらどうする?

1.回れ右してすれ違わない。
2.道の反対側によけて通る。

うーん。。。

お?

そうそう!
イタリア人がやたら陽気なのは、見知らぬ人たちと接する時にいちばんリスクが少ないことを知ってるからだってハナシを聞いたことがあるよ?

じゃ、イタリア式でいくんだ!

― ボンジョルノー、ごきげんいかがですかー?

― まずまずである。で、きみはどうなんだ、白いワンくん? このあたりでは見ない顔
  だな?
c0062832_1563313.jpg
― トーキョーから来たクローカっていいます。エチオピアを楽しくお散歩させてもらって
  るんだ。ときにお兄さんたち、ちょっとうかがってもいい?

― なんだね、ワンくん。

― そのヤリと弓矢は、実戦用なんですかそれとも装飾品なんですかー?

― たいへん良い質問である。このヤリと弓矢は、ときと場合によって、どちらにもなり
  うる。ふふふ。

― ははぁ。。。で、これからどちらまで?

― うむ。部族の集会がある。きみも連れてってあげよう。

c0062832_1565931.jpg
はー。。。

ドキドキしたなあ^o^;

話してみると、みーんないい人たちばっかりなんだ。


どんどんいろんな人たちとおしゃべりしたほうが楽しいんだけど、
返事にこまるようなやりとりもあるんだ。

『もし神のご加護が得られるなら、いつかきっと日本に行ってみたい』
『学費が払えなくて働いてるんだ。1年の学費は250ドル、援助してもらえないかな?』
『エチオピアは70も部族があって、コミュニケーションがうまくいかないし部族間の主導権争いが絶えないんだ』

みんなだったら、どう答える?

………………………………………………………………………

エチオピア・ケニア国境ももうすぐ。
c0062832_1571721.jpg
みなさん、お世話になったんだ。

ちなみに、女の人たちが集まるとこんなにカラフル^o^


さーて、ケニアはどんな国なのかな?

お散歩疲れしちゃったからバスに乗りたいな。

バスがないの? トラックならあるって? 乗り物ならなんでもいいんだ、うんうん!

― トラックがきたぞー!

よしっ! クローカもいささか旅慣れてきたからね、スタートダッシュでいい場所を確保するんだ。

ええー???


これがトラックなの? 他にないの? マジで?
c0062832_1573257.jpg
トラックの荷台には牛さんが18頭。

乗客は荷台をかこむ柵やシートをかぶせる支柱におしりを乗っけて、振り落とされないようにしがみつきながら運ばれてゆくんだ。

ひぇー。。。

ぼく、『旅慣れてきた』って前言をテッカイするんだー。。。

:: 続く ::
(`95 6月上旬)

*****************************************************

<< クローカより >>

応援、ほんとにホントにうれしいんだ!
ありがとうー♪
↓  ↓  ↓

★ブログランキングへ★ 
モフッとな♪


*****************************************************

::ご注意!!::
元になってるのは10年前の旅行なんだ。だから、写真に写ってる風俗や景観、本文中の文化や風習や物価なんかは、いまではゼンゼンちがうかも。

*****************************************************

c0062832_1574731.jpg

by kloka | 2007-05-13 15:25 | 旅するクローカ | Comments(8)
旅するクローカ その31
*ホントは毎週日曜日にお届けしてるんだ。今回はGWの特別進行(?)ね!*

やっほー♪
『旅クロ』 シリーズへようこそ。

10年以上前、ぼくが生まれるゼンゼン前に、おじさんがおっきなリュックを背負って
1年3ヶ月旅した跡をバーチャルなクローカがたどってるんだ。

 ::バックナンバーは >>こちらから
 ::写真はクリックで拡大します。しないのも、あり。
 ::もちろん写真はハメコミです(笑)。

*****************************************************

リアルなクローカが連休の最終日にびしょ濡れでお散歩しているころ
c0062832_1633105.jpg
バーチャルなクローカは、エチオピアの首都のアジスアベバを目指してたらしい。


きょうも乗り物にお世話になるんだ。

(ど、どんな乗り物かなあ。。。ドキドキ)

c0062832_16333489.jpg
わーい♪
どっからみてもフツーのバスなんだー。
窓ガラスも割れてないし(涙)

c0062832_16335684.jpg
道中はずーっとこんな道ね。

ところで、バスに欠かせないのは、運転手さんと車掌さん。
アフリカの長距離バスは、このほかにバスを走らせる側の一族郎党が乗り込んでることが多いんだ。たいてい子供たち。

ずーっと立ったままだったりするから、座席を使うことはない(=売り上げを減らすことはない)んだけど、なにしてるのかなあ?ってフシギだったんだー。

きょう、とあるアクシデントでその謎が解けたんだ!

………………………………………………………………

お家が一軒もないサバンナのどまんなかでタイヤがバーストしちゃったんだ。

で、タイヤをはずして、どうしたか?

子供たちがタイヤを転がしながら、地平線の彼方に消えていったんだ。
運動会の 『タイヤ転がし』 みたいにね? ……ひぇー。。。

ふたたび子供たちがタイヤを転がしながら戻ってきて、タイヤを取り付けて出発するまで1時間半ね。
考えようによってはズイブン迅速なんだ^o^;



そのほかに、いろんな理由でバスは止まるよ。

めずらしく川を渡ってたら、乗客が騒ぎ出す。

運転手さんにバスを止めさせて、手に手に石鹸をもって、
c0062832_16342117.jpg
お風呂に行っちゃったりね。

え? ぼく?

おばさんがサモエド専用ドライヤー使っても乾かすのに3時間かかるんだ。。。
いーえ、結構ですってば!

250kmを13時間かけて(バス代420円)
やーっとたどりついたのは、むかしのアビシニア王国の首都、ゴンダール。
c0062832_16343920.jpg
世界遺産らしいんだ?

うーん、ぼくムズカシイことはわからないんだー。。。

興味がある人は調べてみてね? ゴメンね^-^;


まだまだ続く、バスの旅。
c0062832_16345514.jpg
いろんな村を通り抜けて、

こんな道をゆっくりゆっくりね。
c0062832_1635128.jpg
ゴンダールからそれぞれ、150kmに5時間(150円)、400kmに14時間(450円)かけて、

やっとたどりついたアジスアベバ。

c0062832_16353150.jpg
わーい、街灯くんこんにちはー♪

舗装道路もなつかしいんだ、うんうん!


きょうの最後の写真は、
c0062832_16362860.jpg
AU(=ケータイじゃなくってアフリカ連合)が本部を置くアフリカ・ホールのステンドグラス。

なんだかパワーあふれる色彩なんだ!

ハイレ・セラシエ一世って皇帝が建てたらしいよ?

ぼくがラスタファリアンだったら、歓迎のゴチソウにありつけたかもしれないのになあ。。。

ちぇ。

:: 続く ::
(`95 6月初旬)


<< クローカより >>

みんなのまいにちの応援、ホントに心強いんだー。。。
ありがとうー♪
↓  ↓  ↓

★ブログランキングへ★ 
モフッとな♪


*****************************************************

::ご注意!!::
元になってるのは10年前の旅行なんだ。だから、写真に写ってる風俗や景観、本文中の文化や風習や物価なんかは、いまではゼンゼンちがうかも。

*****************************************************

c0062832_1895954.jpg

by kloka | 2007-05-07 16:39 | 旅するクローカ | Comments(7)
旅するクローカ その30
GW中のみんな、やっほー♪

『旅クロ』 シリーズへようこそ。
10年以上前、ぼくが生まれるゼンゼン前に、おじさんがおっきなリュックを背負って
1年3ヶ月旅した跡をバーチャルなクローカがたどってるんだ。
毎週日曜日にお届けしてるよ。

 ::バックナンバーは >>こちらから
 ::写真はクリックで拡大します。しないのも、あり。
 ::もちろん写真はハメコミです(笑)。

*****************************************************

リアルなクローカがおっきな公園でアートを鑑賞してるころ、
c0062832_2084225.jpg
バーチャルなクローカは、連日40℃を超えるどっひゃー。。。なスーダンの旅を続けてたらしい。


旅をしながら、スーダンがなんで貧しい国なのか、なーんとなくわかったんだ。


スーダンのお金(スーダン・ポンド)は、国内ではちゃんと流通してるんだけど、

世界的には紙切れでしかない^-^; 道路工事用にブルドーザーくださーい、

ってお金をさし出しても、外国の業者は受け取らない。価値がないからね?


で、まずは外貨を稼いで、米ドルやユーロで支払わなきゃいけないんだけど、

それがなかなか手に入らないらしい。スーダンには、外国に売る資源が少ないんだって。

せめて観光資源があれば、外国人観光客がやってきて

お金を落としてくのになあ。。。

c0062832_18191631.jpg
名所??

『ここが青ナイルと白ナイルの合流地点』 だって言われてもなあ。。。


だから、モノはだーいじに使われるんだ。
c0062832_18192731.jpg
ニッポンの中古車が大活躍。やっぱり長持ちするらしいよ。

『こばと幼稚園』なーんてロゴが入ったままのマイクロバスも見かけるよ^o^/


街の広場やバス乗り場で、子供たちが雑貨を売ってるんだけど、
c0062832_1819383.jpg
中国製のちり紙にハミガキ粉、タバコにガム。

みーんなおんなじもの売ってて、商品は選べないんだー。。。


でも、みんな笑顔がステキなんだ^o^

がんばれがんばれ!

きみたちが幸せになれるように、サモエドの神様にいちにち3回お祈りするからね?
(以上、首都カルツームとその近郊で)


スーダンのみなさん、お世話になったんだー。。。


なんとなーく後ろ髪引かれる思いだけど、旅を続けなきゃ。

おとなりの国、エチオピアとの国境を目指すんだ。
c0062832_18195520.jpg
ゲダレフって街から国境まで、150kmを4時間かけて運んでくれたバスくん。

窓ガラスは割れ放題。床に穴が開きっぱなし。エンジンをかけるときは、キーを回すんじゃなくって電線をスパークさせるんだ。アクション映画みたいだね?

そうそう!

おじさんは最後部に座って、バスが穴ぼこに落っこちたり石に乗り上げたりするたんびに天井まで飛び跳ねてたらしい^-^;

こういうトコでは、『座席は前輪と後輪の間にカクホする』 のはセオリーなんだって! ガタピシゆれるバスでも、揺れを最小限にする場所取りらしいよ?

みんなも、旅するキカイがあったら参考にしてねw

c0062832_1820975.jpg
草原のほったて小屋がエチオピアの入国管理事務所。

荷物を地面にならべて、荷物検査なんだ。

ふー。。。

バスの中で4時間もとんだりはねたりしてたから、疲れちゃったなあ。。。

c0062832_18202729.jpg
― エチオピアへようこそ、白いワンコくん。

わーい♪

クローカです、よろしくなんだー!


さっそくなんだけど、ぼくすこーしお疲れなんだ。

宿を教えてほしいんだ?

― うむ。では、われわれの村まで案内しよう。

牛さんに連れられてやってきたのは、

c0062832_18204833.jpg
フメラの村。

むこうに見えるおうちに泊まるんだ?

・・・・・・・・・・・・ ^o^;


でも、スーダンにくらべるとずーっと涼しくなってしのぎやすいし、

なんたってエチオピアはコーヒーの本場だもん!
c0062832_1821666.jpg
カフェでくつろぐのも楽しいんだ!

― お客さん、なんにする?

ぼく? ドッグミルクを一杯お願いするんだ。熱いのダメだからね、ぬるーくしてね?

コーヒー飲んでけって? みなさんが飲んでるコーヒーの香りでじゅうぶんなんだ、うんうん!

無粋なことでゴメンなさい、なんだー。。。
(スーダンとの国境に近い、エチオピアのフメラの村で)

:: 続く ::
(`95 5月下旬)

*****************************************************

<< クローカより >>

GW中も、ブログランキングの応援ありがとうー♪
これからおっきな公園の新しいドッグランへ行ってくるんだ!
↓  ↓  ↓

★ブログランキングへ★ 
モフッとな♪


*****************************************************

::ご注意!!::
元になってるのは10年前の旅行なんだ。だから、写真に写ってる風俗や景観、本文中の文化や風習や物価なんかは、いまではゼンゼンちがうかも。

*****************************************************

c0062832_18212514.jpg

by kloka | 2007-04-29 18:23 | 旅するクローカ | Comments(10)
旅するクローカ その29
やっほー♪

『旅クロ』 シリーズへようこそ。
10年以上前、ぼくが生まれるゼンゼン前に、おじさんがおっきなリュックを背負って
1年3ヶ月旅した跡をバーチャルなクローカがたどってるんだ。
毎週日曜日にお届けしてるよ。

 ::バックナンバーは >>こちらから
 ::写真はクリックで拡大します。しないのも、あり。
 ::もちろん写真はハメコミです(笑)。

*****************************************************

リアルなクローカが地元の有権者わんこに最後のお願い演説をしているころ、
c0062832_194030.jpg
バーチャルなクローカは1ヶ月お世話になったエジプトにお別れして、おとなりのスーダンって国に向かってたらしい。


今回の国境越えの乗り物はおっきな船なんだ。

エジプトのスエズ港からスーダンのスアキン港まで、途中サウジアラビアに寄ったりしながら1350kmを3泊4日のゆっくりゆっくりの船旅。

ずーっと紅海を南下してくんだよ。
c0062832_18422098.jpg
海の上はあんまり好きじゃないけど、おっきな船だからアンシンだね? 救命ボートよーし!

ぼくの泊まるところはデッキの上なんだ。
c0062832_1842411.jpg
テント張って日陰もあるし、風が吹いてるのに、

気温37℃。

スーダンってもっと暑いらしいよ? どっひゃー。。。


そういえばスーダンってどんな国なんだろうね?

想像もつかないんだー。。。

船のトイレには
c0062832_1843229.jpg
『トイレの後と食事の前には手を洗いましょう』

ってポスターが貼ってあった^-^;けど、

こんなの見ると、かえって不安になったりするんだー。。。
(ポートスエズとスアキンを結ぶアルマローザ号船上で)


― おーい、スーダンが見えたぞー!

お?

どれどれ?
c0062832_18431854.jpg
ありゃりゃ。。。

まるっきり砂漠のなかの港なんだー。
(スアキン港)

<世界でもっとも貧しい国のひとつ>
<道路の舗装率は3%>
<日本の外務省が退避勧告を出してるエリアが多い>

ってウワサを耳にしたから、心して旅するんだ!


コホンコホン。

スーダンのみなさん、クローカです! よろしくね?

えーと、バス乗り場はどこですかー?

― ★△?×▼□◎◆!

はい? こっちなんだね? ありがとうー♪

・・・・・・・・・・・・・・。

c0062832_184337100.jpg
???????

おっかしいなあ?

トラックばっかりでバスが一台も止まってないんだ?

あのー、つぎの街まで行きたいんだー!

― ★△?×▼□◎◆!

え?

c0062832_18435585.jpg
このトラックに乗れって?

ぼ、ぼくはバスのほうが好きだなあ。

できればトラックは遠慮しときたいんだー。。。


あ、わかった!

運転手さんの隣の席なんでしょ? そんならいっか!


……ちがうんだ? ^o^;
(ポートスーダンのローリーステーションで)

で。

港からカッサーラって街までは、
c0062832_19101254.jpg
トラックの荷台の、山積みの荷物の上がぼくの座席ね^-^;

500kmを18時間。ちゃんとキップもあって、2000スーダンポンド=285円。

♪おーじさーん、トラックに乗せーてー♪(「トラックに乗せて」中島みゆき 1976年)


ちぇ。

自慢のコートが砂だらけになっちゃった。。。
(ポートスーダン→カッサーラのトラック上で)

c0062832_18443563.jpg
明け方、終点の街に到着ー。

えっと。

すごく暑いんですけど?

45℃!? ありえないんだー。。。

c0062832_18445287.jpg
バスさんたち、こんにちは♪

エアコン効いてなくっても、床に穴が開いてて地面がまるみえでも、きみたちに会えてうれしいんだ! うんうん!

こっから首都のカルツームまではバスに乗れたんだ。えへんえへん!
(カッサーラにて)

c0062832_18452562.jpg
お集まり中のみなさん。

トーキョーからやってきたクローカです。よろしくお願いします、なんだー。


宗教儀式の途中だったみたいだけど、ちゃんとアイサツしとかないとね?

こういう国は地元のみんなのお世話にならないと、つつがなく旅ができないからね?

c0062832_18454458.jpg
これね、路上の水飲み場。

素焼きのカメに入ってる水が、しみだす気化熱でヒンヤリ冷たいんだって!

そういえば、おじさんは毎晩、ホテルの壁と床に水を撒いてたらしい。

2℃くらい気温が下がるんだってさ。


……ぼく?

ちゃーんとミネラルウオーター背負ってお散歩してるんだ^o^;


この街は夜になると突然、風が強くなるんだ。

のーんびり働いてたり歩いてたひとたちがみーんな慌てておうちに帰って、窓を閉めたら、やってくるのは砂嵐。1メートル先も見えなくなる。

うっかり外出してたおじさんは遭難しかかったらしい。マジで。

だから、
c0062832_18461375.jpg
街中いつも砂がイパーイ♪
(首都カルツームにて)

:: 続く ::
(`95 5月中旬)

≪クローカより≫

ブログランキング参加中! みんなの応援よろしくなんだ。
きょうも『モフッ』 とクリックをばっちりよろしくね♪
↓  ↓  ↓

★ブログランキングへ★ 
モフッとな!


*****************************************************

::ご注意!!::
元になってるのは10年前の旅行なんだ。だから、写真に写ってる風俗や景観、本文中の文化や風習や物価なんかは、いまではゼンゼンちがうかも。

*****************************************************

c0062832_18464634.jpg

by kloka | 2007-04-22 18:55 | 旅するクローカ | Comments(13)
旅するクローカ その28
やっほー♪

『旅クロ』 シリーズへようこそ。
10年以上前、ぼくが生まれるゼンゼン前に、おじさんがおっきなリュックを背負って
1年3ヶ月旅した跡をバーチャルなクローカがたどってるんだ。
毎週日曜日にお届けしてるよ。

 ::バックナンバーは >>こちらから
 ::写真はクリックで拡大します。しないのも、あり。
 ::もちろん写真はハメコミです(笑)。

*****************************************************

リアルなクローカがトーキョーのエジプト大使館で記念撮影してるころ、
c0062832_21561982.jpg
バーチャルなクローカはリアルなエジプトの石ころゴロゴロを巡ってたらしい。

あれ? ややこしいね?

※情けないんですが、以下の日記はルクソール(王家の谷)とアスワン(アブシンベル神殿)がごっちゃになってる可能性があります。お気づきになりましたらご指摘ください。 by ますた

c0062832_21572486.jpg
王家の谷って、むか-しの王様のお墓なんだって!

王様たち、こんにちは-♪ ト-キョ-から来たクロ-カなんだ、よろしくね?


c0062832_21574432.jpg
なんだかムズカシイ字がいっぱい書いてあるんだ。。。

ゼンゼン読めないんだけどさ。

きっと『マーキング禁止!』って書いてあるんだと思うんだー。。


お?
c0062832_2158255.jpg
番ネコくんたち、キレイに「フセ」してるね?

ぼくだって負けないもん!

・・・・・・・・・・・。

あっちっち-! 

37℃もあることを忘れてたんだ-。。。


c0062832_21582031.jpg
遺跡を管理してる人たちも、日陰でお昼ゴハン。

ふー、涼しいんだー。。

きょうのメニューは何かな? タマネギとニンニクがばっちり入ってるんだ? ちぇ。
(以上、ルクソ-ルの『王家の谷』と思われます)


もうひとつの遺跡はエジプトのう-んと南、ス-ダンとの国境近くにあるんだ。
c0062832_21583628.jpg
アブシンベル神殿へむかう砂漠の一本道。車にエアコンはついてないからね。

窓あけっぱなしで、口の中はジャリジャリねw

c0062832_21585549.jpg
アブシンベル神殿のファサード。

う-ん、おっきな遺跡だね?

ぼくが前脚で掘ったら50年はかかりそうなんだ-。。。

c0062832_21591478.jpg
正面入り口から中に入って、

いちばーん奥にいらっしゃる神様たち、こんにちはー♪

入り口からの太陽の光が、年に2回、おんなじ日にここまで射しこむように設計されてるんだって! オドロキなんだー。。。

c0062832_21593275.jpg
切りだしてる途中でヒビのはいっちゃったらしい 『未完のオベリスク』

りっぱなオベリスクはいっぱいあるんだけどさ。

ケガの功名、おかげでキミがいちばん有名なオベリスクなんだ^o^/
(以上、アスワンの 『アブ・シンベル神殿』)
(`95 4月下旬)

≪クローカより≫

アップが遅くなってゴメンよー^-^;
きょうも『モフッ』 とクリックをばっちりよろしくね♪
↓  ↓  ↓

★ブログランキングへ★ 
モフッとな!

*****************************************************

::ご注意!!::
元になってるのは10年前の旅行なんだ。だから、写真に写ってる風俗や景観、本文中の文化や風習や物価なんかは、いまではゼンゼンちがうかも。

*****************************************************

c0062832_2233013.jpg

by kloka | 2007-04-15 22:01 | 旅するクローカ | Comments(9)
旅するクローカ その27
やっほー♪

『旅クロ』 シリーズへようこそ。
10年以上前、ぼくが生まれるゼンゼン前に、おじさんがおっきなリュックを背負って
1年3ヶ月旅した跡をバーチャルなクローカがたどってるんだ。
毎週日曜日にお届けしてるよ。

 ::バックナンバーは >>こちらから
 ::写真はクリックで拡大します。しないのも、あり。
 ::もちろん写真はハメコミです(笑)。

*****************************************************

リアルなクローカがおっきな広場でモフモフ売りの行商をしていたころ、
c0062832_18363572.jpg
バーチャルなクローカはエジプトのあっちこっちに出没してたらしい。
きょうはどこをお散歩中かな?


サ○ァリホテルに長居して、

ナイルの川べりも探検しつくしちゃったし。
c0062832_18374521.jpg
エジプトも暑いけど、きみたちもアツアツだね! ひゅーひゅー!

って恋人たちを冷やかすのもムナしいもんなあ。。。

どっかおもしろいトコないかな?


おーい!

旅のラクダくんたち!

旅の穴場を知ってたら教えてほしいんだ!?

c0062832_18381437.jpg
― ふん! よそもんのワンコにどうしてカンタンに教えられるんだい! 

― そ、そういわずにさー。。。

  あ、ぼくの宝物と交換でどう? 
  メード・イン・ジャパンのドッグフードなんだ!


アラブの商人ばりに、ラクダくんたちもなかなか手ごわかったんだー。。

すったもんだの末にやっと教えてもらった穴場中の穴場。

ラクダくんたちのマニュアルによれば、

『その場所へは日が暮れるころ裏道をとおって近づく』 らしい。

c0062832_18382996.jpg
そろーり、そろりとね。

目標発見!

c0062832_18384860.jpg
まだ日が暮れてないから、ちょっとお昼寝しとこうかな?

・・・・・・・・・・・・・・・

えーと?

『うしろをふりむかずにひたすら登り続けるべし』

よいしょ、よいしょ。

階段状っていっても、一段一段がおっきいからタイヘンなんだー。。。

ふー。。。

やっとテッペンに着いたけど、真っ暗だからなんにも見えないね?

・・・・・・・・・・・・・・・

c0062832_1839658.jpg
お日さま、おはようー♪


c0062832_1839236.jpg
高さ146メートルは、14世紀まで世界中でいちばん高い建築物だったらしい。

むかしの人たちってすごかったんだー。。

あれれ?


c0062832_1839387.jpg
ピ○ミッ○パワーでフダン以上の実力がでるんじゃないかって?

……そんなハズないんだー。。。


c0062832_18395464.jpg
行きはヨイヨイ帰りはコワイ。

勾配は51度だからね? ゆっくりゆっくり、ね?


【ますたから説明とお詫び】
 この歴史的建造物に登ることは禁じられています。なによりも、歳月を経て風化しつつある遺跡を傷つけますし、転落等の重大な事故もたびたび起きているようです。『みんな登ってるからいいじゃないか』の当時の浅はかな思慮を恥じ、反省します。また世界的な遺産をつくりあげ守ってきた方々、将来にわたって守っていかれる方々にお詫びします。どうかみなさん、真似することのありませんように。


c0062832_18415314.jpg
…………。

むかしの王様、ごめんなさい。

クローカ、きょうはゴハン抜きで反省するんだー。。


c0062832_18473396.jpg
■::続く ::
(`95 4月中旬)

*****************************************************

きょうも最後まで読んでくれてありがとう!一日一回 『モフッ』 とクリックよろしくね♪
↓  ↓  ↓
★ブログランキングへ★ 
その一押しではりきって更新するんだ!^o^


*****************************************************

::ご注意!!::
元になってるのは10年前の旅行なんだ。だから、写真に写ってる風俗や景観、本文中の文化や風習や物価なんかは、いまではゼンゼンちがうかも。

*****************************************************
by kloka | 2007-04-08 18:51 | 旅するクローカ | Comments(12)
旅するクローカ その26
やっほー♪

『旅クロ』 シリーズへようこそ。
10年以上前、ぼくが生まれるゼンゼン前に、おじさんがおっきなリュックを背負って
1年3ヶ月旅した跡をバーチャルなクローカがたどってるんだ。
毎週日曜日にお届けしてるよ。

 ::バックナンバーは >>こちらから
 ::写真はクリックで拡大します。しないのも、あり。
 ::もちろん写真はハメコミです(笑)。

*****************************************************

リアルなクローカがおっきな公園で夜桜見物してるころ、
c0062832_1855113.jpg
バーチャルなクローカはカイロで桜の木を探してたらしい。
見つかったかな?


カイロはおっきな街なんだー。。
c0062832_1838211.jpg
アラブの人たちはみーんなパワフルだからね。
お散歩はぼくもキアイを入れて出かけるんだ、うんうん!
(カイロタワーからナイル川とカイロ市街)


カイロでお世話になったのは、

日本人単独旅行者がたむろするサ○ァリホテル。
c0062832_1838209.jpg
ホテルっていっても大部屋なんだ。
一泊6エジプトポンド=150円。

『泊まってる』んじゃなくって、ここに何年も 『住んでる』 日本人もいるんだって^o^;

住人はみーんな規則正しい生活を送ってるんだ!

どういうふうに規則正しいかっていうと、

夕方、起きだしておしゃべりして手作り人生ゲームや将棋を指して、明け方に寝る。
^-^;

アフリカの旅情報が充実してるし、
c0062832_18385162.jpg
『ピラミッド酒飲みツアー』??

なんだかまったりして楽しいから、ぼくも長居しちゃおうかな?


で、まいにちカイロ市内と郊外にお散歩にでかけてるんだ。

お?

c0062832_355362.jpg
石棺とそのフタがガードレールになってたりするんだー。。。

昔のひとたち、ゴメンね? お散歩中のワンコの安全をまもってくれてありがとう、なんだ!

・・・そんだけ遺跡が多いってコトなんだ、きっと。


c0062832_18395810.jpg
『ナイルメーター』って、ナイル川は定期的にハンランするから、水位をはかるモノサシなんだって。

水が上がってきたら、いちもくさんに高いところにヒナンすることにしてたんだけど、ぼくがカイロにいるときはいっぺんもハンランしなかったんだ。。。
ナイル川さん、ありがとうね?


それにしても、

日中は陽射しがきついんだー。。

おーい、

そこのともだちともだちー♪

c0062832_18402448.jpg
― どっか涼しいところへ行きたいんだ!

― じゃ、オアシスでも行けば?

……オアシスかー!! そーゆー手があったんだ!

c0062832_18404478.jpg
オアシス行きのバスに乗って、

やってきたのは砂漠のまん中のオアシスなんだ!

c0062832_1841373.jpg
あ、あのね、押さないでくれる、きみたち?

ぼくは前脚がちょこーっと水に浸かればいいいんだ、うんうん!

あれー。。。

落っことされちゃった。。。
(シーワオアシス)


ここも涼しいよ、ってウワサを聞いて、

やってきたのは

c0062832_18414125.jpg
シナイ山。

モーゼっていうえらい人が、ここで十戒を授かったんだって。

標高が高いから、夜明けはみんなブルブルしてたけど、ぼくには快適温度だったんだ。えへんえへん!


……ぼくもここで 『新・犬の十戒』 を授かれるかとキタイしてたんだけど。。。
なーんにも降りてこなかったんだー。。

わーん!

サモエド・クローカ、まだまだ修行不足なんだー。。。


c0062832_18424299.jpg
::続く ::
(`95 4月中旬)

*****************************************************

きょうも最後まで読んでくれてありがとう!一日一回 『モフッ』 とクリックよろしくね♪
↓  ↓  ↓
★ブログランキングへ★ 
その一押しではりきって更新するんだ!^o^


*****************************************************

::ご注意!!::
元になってるのは10年前の旅行なんだ。だから、写真に写ってる風俗や景観、本文中の文化や風習や物価なんかは、いまではゼンゼンちがうかも。

*****************************************************
by kloka | 2007-04-01 18:46 | 旅するクローカ | Comments(12)
旅するクローカ その25
やっほー♪

『旅クロ』 シリーズへようこそ。
10年以上前、ぼくが生まれるゼンゼン前に、おじさんがおっきなリュックを背負って
1年3ヶ月旅した跡をバーチャルなクローカがたどってるんだ。
毎週日曜日にお届けしてるよ。

 ::バックナンバーは >>こちらから
 ::写真はクリックで拡大します。しないのも、あり。
 ::もちろん写真はハメコミです(笑)。

*****************************************************

リアルなクローカが、おっきな公園へのお散歩帰りに、渋谷の怪しげな裏道を通ってるころ、
c0062832_20173875.jpg
バーチャルなクローカはポルトガルのリスボンから久しぶりにヒコーキに乗ってたらしい。
日本から香港へ飛んで以来の空のお散歩。
やっぱり海を泳いでわたる気はないらしいよ。


やって来たのは、ロンドン。
c0062832_1953942.jpg
さっそくお巡りさんつかまえて、一緒に記念撮影なんだ。
なんだかおのぼりさんみたいだね?^-^;
(シャーロックホームズ博物館で)


ロンドンはちょっとすごいところなんだ。
トラファルガー広場におっきなライオンの像があって(画像なし)、
外国からの観光客が登ろうとしてるんだけど、
通りかかるロンドンっ子は眉をひそめるでもないんだ。
平然としてるんだよ。。。


c0062832_19533731.jpg
公園でもリスくんたちが平気で人のそばまで寄ってくるよ♪

あわてず騒がず。
動物まで落ち着き払ってるんだ。
(リージェントパーク)


路上で建物の外壁にペンキを塗ってる職人さんがいて、
そのかたわらに、銀盆にのったティーセットが用意されてたりするんだ。
地面の上にね^-^;


そんなステキな街で、

あいかわらずカルいのが、

c0062832_19535252.jpg
うちのおばさん。

あれれー??
つられてぼくまでまねしちゃったんだー。。。
(ロンドンダンジョン=昔の牢獄、いまやお化け屋敷=の蝋人形)


こほんこほん。

さーてお散歩お散歩!
c0062832_195457.jpg
ニューヨークならサブウェイ、パリだとメトロ、ロンドンじゃチューブっていうんだ。
世界でいちばん古い地下鉄だからね、もうびっくりするくらい狭いんだ^o^;


ロンドンの郊外まで来たよ。
c0062832_19541962.jpg
お?
おばさんの指が東半球、ぼくの肉球は西半球なんだ♪
(グリニッジ天文台の子午線=経度0度の線)


c0062832_19543238.jpg
ひさしぶりに石ころゴロゴロね。
これはおじさんの趣味で、ぼくの趣味じゃないんだ、うんうん。
(ストーンヘンジ)


c0062832_19544635.jpg
世界でいちばんおっきなペンギン舎があるって、
おばさんに引っぱってこられたんだ。

やあ、ペンギンくんたち。
よちよちお散歩中なんだね?^-^;
(エジンバラ動物園)

c0062832_19545915.jpg
4月1日。
とーってもイギリスっぽい風景の中をお散歩してたら、
突然、おばさんが言い出すんだ。

― ヨーロッパの旅、楽しかったよ。
  クローカはからだに気をつけてお散歩を続けてね?

あれれー?
おばさんが妙なコトを言うんだ。。

わかった!
それエイプリルフールの冗談だね?

さっきリバプールからエジンバラまで乗ったバスの運転手さんが、
『このバスはロンドンのヴィクトリア駅行きです・・・。きょうはエイプリル・フールです』
ってアナウンスして、
お客さんたちを最初ガクゼンとさせて、拍手されてたもんね♪

え?

冗談じゃないって?

おばさん、日本に帰っちゃうの?

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・。

c0062832_19551769.jpg
お、おばさーん。。。
(ヒースロー空港)

ひとりぼっちじゃさみしいんだ。。。


ぼくもおうちに帰るー!!


カウンターのおねえさん、おねえさん?
おうちに帰るチケット1枚!
貨物室でいいからね? 安くしてね?


ヒコーキに乗って、

飛行場について、

さーて、おうちに帰るんだ!

トーキョーはどっちかな?

・・・・・。

・・・・・・・・・・・。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・。

c0062832_19553338.jpg
おっかしいなあ?

ゼンゼン、トーキョーの匂いがしないんだー。。

あのー、ここはどこですかー?

― ★△?×▼□◎◆!

コトバもわかんないんだー。。。


あ!!



あれ、どっかで見たよ?

c0062832_19554931.jpg
ぼくここ知ってるよ!
ピラミッドと番ネコくんでしょ?
サモエド幼稚園の教科書に載ってたもん!


そっかー。。。

サモエドの神様はクローカにアフリカも見て来いって言ってるんだ。

じゃ、

第一部=アジア横断編
第二部=ヨーロッパ周遊編
に続いて、

来週から
第三部=アフリカ大陸編をお届けするんだ!

オーエ・ケンザブローが
『うつむいた男の横顔に似ている』って描いたアフリカって、どんなところかな?

テーマは、

サモエドはアフリカの大地にマッチするか?


なんだw

じゃ、また来週ー♪

c0062832_2504487.jpg
::続く ::
(`95 3月下旬~4月上旬)

*****************************************************

きょうも最後まで読んでくれてありがとう!一日一回 『モフッ』 とクリックよろしくね♪
↓  ↓  ↓
★ブログランキングへ★ 
その一押しではりきって更新するんだ!^o^


*****************************************************

::ご注意!!::
元になってるのは10年前の旅行なんだ。だから、写真に写ってる風俗や景観、本文中の文化や風習や物価なんかは、いまではゼンゼンちがうかも。

*****************************************************
by kloka | 2007-03-25 19:58 | 旅するクローカ | Comments(10)
旅するクローカ その24
やっほー♪

『旅クロ』 シリーズへようこそ。
10年以上前、ぼくが生まれるゼンゼン前に、おじさんがおっきなリュックを背負って
1年3ヶ月旅した跡をバーチャルなクローカがたどってるんだ。
毎週日曜日にお届けしてるよ。

 ::バックナンバーは >>こちらから
 ::写真はクリックで拡大します。しないのも、あり。
 ::もちろん写真はハメコミです(笑)。

*****************************************************

リアルなクローカが、お散歩帰りに
― まだおうちに入らないもん!
ってダダこねてるころ、
c0062832_16312559.jpg
バーチャルなクローカはあいかわらずスペインをのーんびりお散歩してたらしい。
きっとスペインが気に入ったんだ^o^


あれれー??
c0062832_16323590.jpg

このコカ・コーラの看板、ヘンだなあ・・・?

サモエドの嗅覚GPSで現在位置確認ー!

……そっかー!
スペインのアルヘシラスって街から、ジブラルタル海峡を渡って対岸のアフリカのモロッコにやって来たんだ。

お船の中で、ぐーぐー寝てたからなあ^-^;


c0062832_16331866.jpg
海辺をお散歩。

おばさんが長袖Tシャツ1枚ですごしてるくらいだから、ぼくにはちょっと暑かったんだ。。

次の画像はちょっと失礼しまーす^-^;
c0062832_16333871.jpg
イスラム教徒が多い地域のトイレなんだ^o^/

みんなが使ってるトイレとケッテイ的に違うの、わかるかな?

……そう!

ペーパーが無いんだ。

蛇口ひねってバケツに水を溜めて、おしり洗うんだって!

わーいぼくとおんなじだね? うん○がユルいときは、ぼくもおばさんにお尻を洗ってもらうもん!


アフリカ大陸への日帰り旅行を終えて、スペインのセビージャ(セビリア)に戻ったよ。
c0062832_1634444.jpg
着いた日はどこへ行っても大渋滞。

交通規制されて、道路のむこう側にわたるのもやっかいなんだ。。。

いったいこの事態はなんだろうね?


……そっかー!

きっとセビージャでぼくの歓迎会をやってくれるんだ。うんうん!

― そんなわけないでしょ。ほら、もたもたしてると踏まれるよ、クローカ。
c0062832_1634434.jpg
どっひゃー、な人だかりの原因は、スペイン王室の結婚式があったんだって。
おむこさん花嫁さんおめでとうー♪


・・・ぼくの歓迎会なら、ごちそう食べられると思ったのになあ。。。ちぇ。


セビージャで三日続けてフラメンコを見たんだ。
c0062832_16352364.jpg
ぼくもおじさんも歌舞演劇のたぐいは苦手なんだけどさ^-^;

フラメンコは気に入ったんだ!

もーし、サモエドの神様が

― クローカよ。おまえの肉球でもひとつだけ楽器を弾けるようにしてやろう。

って言ってくれるんなら、

ぼく、フラメンコのギタリストになりたーい^o^/

(タブラオ los gallos ロス ガジョスにて おもいっきり音の出るホームページはhttp://www.tablaolosgallos.com/


スペインで生活してると、どうしても夜更かしになっちゃうからね^o^;
c0062832_16361411.jpg
お昼寝お昼寝。
(中庭から宿のおばさんとご近所さんのおしゃべりがガンガンきこえてくるペンションは一泊2000円)


次の日は、電車とローカルバスを乗りついて、
c0062832_16364731.jpg
ポルトガルをお散歩だよ♪

リスボンは急な坂道が多い街なんだ。

ほんの100メートル・200メートルの坂道を行ったりきたりしてる路面電車。街中いろんなとこで見られるよ!


c0062832_16371349.jpg
大西洋につきだしたロカ岬。

フツーに眺めのいいとこなんだけど、旅するクローカにはちょっと特別な場所なんだ。。。


c0062832_16372999.jpg
『ロカ岬。北緯38度47分、西経9度30分、ヨーロッパの最西端』

バーチャルなクローカが旅に出たのが10月01日だからね。
もすこしで半年になるんだ。

トーキョーを離れて、思えば遠くへ来たもんだ、なんだ。。。


c0062832_1638091.jpg
■::続く ::
(`95 3月中旬)

*****************************************************

きょうも最後まで読んでくれてありがとう!一日一回 『モフッ』 とクリックよろしくね♪
↓  ↓  ↓
★ブログランキングへ★ 
その一押しではりきって更新するんだ!^o^


*****************************************************

::ご注意!!::
元になってるのは10年前の旅行なんだ。だから、写真に写ってる風俗や景観、本文中の文化や風習や物価なんかは、いまではゼンゼンちがうかも。

*****************************************************
by kloka | 2007-03-18 16:31 | 旅するクローカ | Comments(14)
旅するクローカ その23
やっほー!!

『旅クロ』 シリーズへようこそ。
10年以上前、ぼくが生まれるゼンゼン前に、おじさんがおっきなリュックを背負って
1年3ヶ月旅した跡をバーチャルなクローカがたどってるんだ。
毎週日曜日にお届けしてるよ。

 ::バックナンバーは >>こちらから
 ::写真はクリックで拡大します。しないのも、あり。
 ::もちろん写真はハメコミです(笑)。

*****************************************************

リアルなクローカがいつものカフェで
― カリカリパンはやくちょうだーい♪
ってヨダレたらたらなころ、
c0062832_1643460.jpg
バーチャルなクローカはマドリッド コルドバを経て、グラナダまでお散歩の足を伸ばしてたらしい。


スペインの街中は、ステキな路地がいっぱい。
c0062832_16433320.jpg
ね?
あつーい夏に、日陰がたくさんできるように工夫されてるんだって。

ふーん、こっちでもおうちは 『夏を旨とすべし』 なんだ。。。


グラナダの名物といえば、
c0062832_1644898.jpg
アルハンブラ宮殿。

どっひゃー!なスケールの大きさと緻密さで、この日のおじさんの日記によれば、

『久しぶりに観るべきものを観たってカンジ』 なんだって。
ヘンな言いかただね?
(壁のアラベスク文様)


街中でいちばん高い丘の上にあるんだけど、
c0062832_1644377.jpg
池や噴水がイパーイ♪

きっとイスラム教徒たちはそうとうなキアイを入れて造ったんだ。。。
(アラヤネスの中庭)


お昼どき、街中をお散歩してたら
c0062832_1648869.jpg
こんな愉快なカンバンをみつけたよ?

おばさんおばさーん! コックさんがおいでおいでしてるよ!
ここでゴハン食べよう♪

……でも、おばさんは行ってみたいお店があるんだってさ。ちぇ。

そのお店、そうとうへんぴなところにあるらしい。。。
c0062832_16521224.jpg
途中でかわいい村をたーくさんとおって、1時間かけてお散歩して、

やっとお店に到着ー♪


ここの名物がお目当てらしいけど、なにが出てくるのかな?
c0062832_16535582.jpg
おっきなお皿に、お魚やイカや、おばさんの好物の 『エビ』 がいっぱーい♪

白ワイン4杯飲んで、お勘定は1575ペセタ=1200円。ごちそうさまでしたー!
(以上、グラナダ)


次の日はロンダの街まで移動したんだ。
スペイン最古の闘牛場があるんだって!!

あいにく闘牛はやってなかったんだけど、闘牛場の中を見学できるんだよ。
c0062832_16573152.jpg
あれ?
おっかしいなー、ぼくまでおばさんにつきあうハメになっちゃった^-^;

おじさんおじさん?

なんでそんなところに隠れてるのさ?
c0062832_1715814.jpg
闘牛士さんのキケンが危なくなったときに逃げこむところなんだってw


…3月の半ばなのに、昼間はTシャツでOKな気候なんだ。
おばさん、のどが渇いたー!

バルでちょっとひとやすみ。
c0062832_1754924.jpg
それにしても。

スペインの女のひとってお○りが立派なんだ^o^;
道ばたでたまたま女性とぶつかって、すっとばされたのはおじさんのほうだったらしいw

……おしり自慢のぼくもあんまり目立たないんだ。。。


きょうもいーっぱいお散歩したね?

宿の床がひんやりして気持ちいいんだー。。。
c0062832_1782990.jpg
旅の続きはまた来週♪
おやすみなさーい。 zzzzzzzz
(ロンダの宿。シャワー・トイレは共同で一泊1500円)


c0062832_1793363.jpg
::続く ::
(`95 3月中旬)

*****************************************************

きょうも最後まで読んでくれてありがとう!一日一回 『モフッ』 とクリックよろしくね♪
↓  ↓  ↓
★ブログランキングへ★ 
その一押しではりきって更新するんだ!^o^


*****************************************************

::ご注意!!::
元になってるのは10年前の旅行なんだ。だから、写真に写ってる風俗や景観、本文中の文化や風習や物価なんかは、いまではゼンゼンちがうかも。

*****************************************************
by kloka | 2007-03-11 17:23 | 旅するクローカ | Comments(11)