>>> いちばん新しい日記へ
♪♪『いちにち3回3時間』 のお散歩犬、クローカの日記へようこそー! なるべーくまいにち更新中、なんだ♪♪
pv from05/02/20
カテゴリ:黒岡助手( 61 )
本日発売!黒岡助手
11月3日の論文

『こじこじ研究室』 へようこそ。
わたくし こじこじ教授 が助手の 黒岡君(サモエド6歳♂) とともに、ついに本が出ちゃったYO!な研究活動に取り組んでいる。

― すでに報告しているように、黒岡君や素敵なわんこたちの笑顔が集まったプティ写真集、『眠る1分前に見るわんこの笑顔』 が本日から発売である。

c0062832_15254527.jpg
― ドンドン!ぱふぱふ~♪

― ありがとう。そこで本日、最寄の大型書店さんに電話で問い合わせたところ、「11月5日に4冊入荷の予定です」 とのことで、売り場レポートはお預けとなった。(みなさんもお出かけ前に、まずお店に確認してみてね!)

ということで、送っていただいた見本誌で 『眠る1分前に見るわんこの笑顔』 を徹底検証してみたいと思う。

― ういっす!


c0062832_152555100.jpg
― 帯を取ると、出演わんこが勢ぞろいだ。さまざまな犬種を美しく表現するのには、デザイナーさん、印刷所さんの並々ならぬ努力があったと伺っております。ご尽力ありがとうございます。

― DVDケースと同じくらいの大きさっすね。お散歩バッグにも入りそうなサイズっす。

― 本文47ページということは・・・これをタイトルどおりの1分で見るには、1ページあたり約1.27秒換算か。う~ん、かなり忙しいね。では、黒岡君、実際に1分で読破してみてくれたまえ。

― 了解っす! 実験、実験~♪


c0062832_153986.jpg
― ではいくぞ。検証スタート!

― ええ~っと、「まえがき」 っすね。「きょうはどんなひでしたか? たのしい・・・」

― ああ~、こりゃいかんね。(^^;


c0062832_1526625.jpg
― 教授、これなんて読むんすか?

― 「まえがき」 はもういいから。中身は写真だけだから、どんどんいきたまえ。

― は~い。あ、この子かわいいなあ~♪

― ほら、どんどん!

― 教授!大変っす! 重大ミス発見っす!

― なに!? それは一大事である!


c0062832_15261270.jpg
― 危険生物の ポメラギオン がまぎれてますよ! これじゃ安眠できないっす!

― うむ。茶壺助手も写真だけ見ればちゃわゆい 『愛玩犬』 であるからして。実にいい笑顔じゃないか、とかなんとか言ってるうちに、カーン!1分経過である。


c0062832_16444419.jpg
― うわーん! ぼくのページまでたどり着けなかったっす!

― そう! なんとも光栄なことに、黒岡君がわんこたちの笑顔のトリを取らせていただいているのである。編集担当のジョセフィーヌ・サトゥーさま、ありがとうございました。たくさんのわんこの取りまとめ、本当にお疲れさまでした。

― お笑いのフィナーレは、やっぱぼくっすね!

― いや、これお笑い本じゃないから。


c0062832_15262643.jpg
― てへ♪ 気になるぼくのページは、ぜひ本誌を見てね~♪

― おお、見事な営業スマイルだね。では、宣伝。

ただいま 『Amazon.com』 (現在犬カテゴリー1位!)、『楽天ブックス』 (11月末まで送料無料&ポイント2倍!) などで受付中! 書店にも順次並びますので、直接お問い合わせくださいなのである。


c0062832_15263345.jpg
― ふぁ~・・・、ぼく、さっそく眠くなってきたっす。

― うむ。催眠効果も抜群のようだね。ということで、1分にこだわらず、リラックスタイムにゆっくりとご覧ください。わたしも君のあくびがうつってしまったよ。ふぁ~。。。


人気ブログランキング参加中。いちにち一回のクリック、ありがとう!
みんなの応援がはげみになるんだ♪
↓  ↓  ↓

★ブログランキングへ★ 
おやすみなさ~い 『モフッ』 っとな♪

by kloka | 2009-11-03 16:16 | 黒岡助手 | Comments(23)
エコエコ黒岡助手
9月18日の論文

『こじこじ研究室』 へようこそ。
わたくし こじこじ教授 が助手の 黒岡君(サモエド6歳♂) とともに、地球やお財布にやさしい研究活動に取り組んでいる。

― さて、黒岡君。秋だね。秋といえば?

― 食欲の秋!

― 君の食欲は年がら年中だろう。学問の秋、研究の秋だ。まあそこで、飽くなきわたしの探究心と君の食欲を満たす、ゴージャスかつデリシャスな研究を行おうと思う。

― え! ついに研究費援助のスポンサーでも付いたですか!?

― いや。今回研究費はゼロ! でもね、でもね、ちょっと聞いてくださいよ、奥さま。いや失礼。先日、スーパーの便利グッズの催事で 『乾物ネット』 なるものが819円で売られていてね。以前サモエド研究仲間のあき&はなP教授から、「乾物ネットでカンタンに自家製ジャーキーが出来ますよ♪」 と聞いたのを思い出したのである。

― で、それ買ったんですか?

― レジへ持って行きかけたが、ポクポクポク(考え中)・・・チーン!チーン!

― ひらめきの 「チーン!」 がなんで2回なんですか~?

― 前置きが長かったが、まあ、聞きたまえ。


c0062832_1932432.jpg
― ガサゴソと用意したのは、使っていないなんかの網に洗濯ネット、クリップに紐だ。これをこうして、パッチンと・・・見たまえ!


c0062832_193309.jpg
― パンパカパーン!今週のハイライト! 自家製乾物ネットの完成であ~る。

― はやっ! もうお肉も入ってるし。干されてるし。 

― どれくらい干せばいいのか、日に当てた方がいいのか、まあよくは分からんが、昼は外、夕方からは取り込んで観察してみよう。

― ところで教授、お肉はなんですか?肉は!

― とりあえず特売だった・・・いや、失敗なさそうな鶏むね肉をスライスしてみたよ。

― うわ~、できあがりが楽しみっす!


c0062832_1933525.jpg
― ふわ~ぁ、教授、まだ食べられないですか?

― まだ半日も経ってないじゃないか。しかし、生肉ってすぐ腐らないかドキドキしたが、大丈夫そうだね。部屋の中では、風のまわるところにつるしておこう。


(そして、3日目・・・)


― 黒岡君黒岡君、来てごらん!


c0062832_1934056.jpg
― わー!できたできたー! ジャーキーできたー!

― おお、飴色に輝くなんと見事な出来栄え! まず試食はわたしからね。はむはむ・・・適度な固さと歯ごたえ、お肉の風味が凝縮された、吊るしっ放しのほったらかしとは思えぬ上品な味わい。。。

― 教授ずるいっす! ぼくにもはやく~!


c0062832_19222717.jpg
― こら黒岡君、あわてない、あわてない。

― クンカクンカ、いただき・・・


c0062832_1934936.jpg
― まーす!

― すごい食いつきだな。お味はどうかな?


c0062832_2031545.jpg
― ウマウマっす! もっとくれるっす!

― 食べすぎ注意だよ。でも無添加の安心おやつ、しかも制作費、光熱費も一切かからない、自然の恵みの究極エコおやつだね。すばらしい!

― かかるのは材料費だけっすね! だったら、いいお肉使ってくださいよ~。


c0062832_194131.jpg
― うむ、そうだね。新鮮な材料を新鮮なうちに。で、さっそくの第二弾は、牛肉で作ってみるぞ。

― わほ~♪ 教授、ステキ~♪ そうだ、さっきの2個目のひらめきのチーン♪はなんだったです? しかも音大きめだったっすよ。


c0062832_184732.jpg
― うむ。大きくひらめいたそれはズバリ! 乾物ネット買わずに節約したお金で、こんなにたくさん命のお水が買えたよ。わっはっはっ!

― ええ~、使っちゃったら節約にならないじゃないですか~。ぼくもおいしかったから、まあいっか。あ、でも教授、まさかぼくのジャーキーおつまみにするつもりじゃ!?

― え? いや、まあ、それはね。うん。ははは。ちょっとだけ。よし、では塩胡椒ふって本格的に人間用ジャーキーの研究を・・・

― あっそれ、ぼくの牛肉ぅ~。。。エコエコジャーキー、おすすめっすよ~♪


人気ブログランキング参加中。いちにち一回のクリック、ありがとう!
今日も読んだよ♪の合図にモフッと押してね。
↓  ↓  ↓

★ブログランキングへ★ 
ホントにンマいよ! 『モフッ』 とな♪

by kloka | 2009-09-18 19:54 | 黒岡助手 | Comments(13)
スイカ黒岡助手
8月9日になってしまったの論文

『こじこじ研究室』 へようこそ。
わたくし こじこじ教授 と助手の 黒岡君(サモエド6歳♂) で、思い出したように研究活動に取り組んでいる。こじこじ教授は 忘れた頃に やってくる。さて。

夏だ! 自由研究だ!

― ということで聴講生諸君、しばらくぶりである。夏休みの宿題は進んでおるかね?

― 教授、前回の研究からもう半年ですよ? いくら研究費削減のご時世とはいえ、サボりすぎっす!

― うむ。申し訳ない。しかし、またもや頂き物の神、降・臨! 夏向きの研究材料をゲットしたのである!

― やたー! 教授、やっぱ引きが強いっすね! で、なんすか?

― うむ。黒岡君の大好きな 「丸いもの」 かつ 「甘いもの」 だ。それは。。。


c0062832_0433671.jpg
― スイカである!

― スイカ? え~?カットしてあるのしか見たことないっす。

― なんと!現代っ子だね、君は。ほ~ら、ほらほら、君がカジってやまないボールのように丸く、しかも甘く瑞々しい食べ物だ。君にとっては夢のコラボレーションだろう?

c0062832_044745.jpg
― まずは鼻水ぴとっと。ふ~ん、スイカはぼくも大好きだけど、こんな丸い形だったんすね~。

― 学名 「CitrullusLanatu」、原産地は南アフリカ。紀元前5000年頃には栽培がはじまり、エジプト、ギリシャへと広まったらしい。日本への伝来は平安時代という説もあるが、当時は今のような縞模様ではなく、黒玉だったということである。

さて、ウンチクはさておき実験である。黒岡君は、はじめて見るスイカを、カジって食べるのであろうか。聴講生諸君も、一緒に観察してみよう。さあ黒岡君、食べていいよ。


c0062832_0441657.gif
― ふ~ん、ゴロリンチョ♪と。

― お!転がしたか。さすがボールスキーだ。そのままガブッといってみたまえ。


c0062832_0442375.jpg
― 終了~っす。

― なんと!飽きるの早すぎではないかね? ほらほら、せっかく久しぶりの研究なのに、絵的にこう、ガブーッとみなさんが喜ぶカットがないと。

― ええ~? だって丸ごとガブリなんて、上品なぼくにはできませんよ~。

― むむむ~、おかしい。ペットボトルやボールは大口開けてカジっておるではないか。

― それとこれとは別口っす。

― まあ、不思議なことに、リンゴも丸ままでは食べないが、剥いてやると喜んで食べるしね。その辺の黒岡方程式が、今ひとつ理解できないのだが。

― その方程式が解ければ、ノーベル賞もんっす。ほら、せっかくいただいたスイカ、冷たいうちに食べましょうよ~。

― ま、それもそうだね。では、パックリ!と入刀式。


c0062832_0443485.jpg
― わ~♪ 食べごろですよ、教授!

― なんだね、さっきまで見向きもしなかったくせに。江戸時代には、この赤さが忌み嫌われもしたそうだが、この赤さは抗酸化作用のあるリコピンによるものである。また古くから、利尿作用がありむくみや高血圧予防にも有用だと知られておるが、最近では体内の毒素や有害物質を排出し肝機能を強化する作用が認められていると。。。


c0062832_0444649.jpg
― いっただっきまーす!

― ってコラー! まだ話しの途中である!

― むずかしい話は食べながら聞くっす。

― まあ、大体のところ説明は終わったので食べるとしようか。


c0062832_0445577.gif
― わーい! うま~♪ですよ、教授。

― ほらほら、こぼさないように。ま、暑い時期に食べるスイカは、それだけでまさに甘露だね。ありがたいことである。


c0062832_045111.jpg
― あ!教授、このスイカ、我が研究室にとっては初物ですよ! 笑って食べないと! ワホ~♪

― そっちは西なんだがね。まあ、君の笑顔に免じてよしとするか。では、今回の研究レポート。「黒岡君にとって、丸ままの果物は食べ物ではない」 以上。次回の研究発表もお楽しみに。

― 夏休みの宿題がんばるっす!


人気ブログランキング参加中。いちにち一回のクリック、ありがとう!
今日も読んだよ♪の合図にモフッと押してね。
↓  ↓  ↓

★ブログランキングへ★ 
夏休みがなくても 『モフッ』 っとな

by kloka | 2009-08-09 02:06 | 黒岡助手 | Comments(5)
実験放棄黒岡助手
2009年2月3日の論文

『こじこじ研究室』 へようこそ。
わたくし こじこじ教授 と助手の 黒岡君(サモエド6歳♂) で、ボケ防止のために日夜研究活動に取り組んでいる。

― おーい、黒岡君! 久しぶりでいきなりだが、実験だ。

― 今日はなんの前置きもないんですね、教授。

― 省力化の時代だからね。何事も手短に。


c0062832_16511154.jpg
― さて、日曜日にミーシカ嬢からいただいた知的玩具だが、ご丁寧にもすぐに実験できるようにガムが入っている。かなり難しいと思うが、やってみるかね?

― モチのロンっす! おいしい実験、わ~い♪

― うむ、ちゃんと食べられかね? では実験スタート!

c0062832_1651226.jpg
― へへ~ん、こんなのチョロイっす!

― お、不敵な笑みを浮かべたな? ではお手並み拝見。


c0062832_16513571.gif
ペットボトルおやつの要領でゴロ~ンと転がせば・・・えいっ!あれ~?出ないや。

― はっきり言って、これ、人間の手でも出しにくいのである。まあ、がんばりたまえ。悪戦苦闘の様子は検証VTRで。イライラしながらご覧ください。長いのでお時間のない方は早送りでどうぞ。(^^; (ほとんど無音なので適当にBGM付けました。音量にご注意)





c0062832_17124326.jpg
― うわ~ん、教授ぅ~。ダメです~、前足も後足も出ませ~ん。

― うむ。出たのはベロとヨダレだけのようだね。しかし、実験はいつもうまくいくとは限らぬもの。あきらめずにがんばりたまえ。


c0062832_1652651.jpg
― もういいですよ~だ。

― そう言わずに、ほら、がんばれ黒岡君!


c0062832_16521252.jpg
― もうや~めたっす!

― ぬおー!なんと実験放棄か? ふむ。ここまでのタイム12分か。案外飽きっぽいね、黒岡君。おっと、黒岡君~、待ちたまえよ。おやつあげるから。

― はいはい! なんですか?(ニコニコ)

― じゃ、これかぶって。


c0062832_1652189.jpg
― わ~ん、なんすか~?これ。

― なにって鬼の面だよ。今日は節分じゃないか。

― 鬼はまんま教授じゃないですか~。

― なにか言ったかね? ほら、年の分だけボーロちゃん食べていいから。


c0062832_16522580.jpg
― やたー! じゃあ、景気よく投げてください! 鬼は~外!

― やれやれ、やっと機嫌が直ったね。ではみなさんもごいっしょに、福は~内!


人気ブログランキング参加中。いちにち一回のクリック、ありがとう!
今日も読んだよ♪の合図にモフッと押してね。
↓  ↓  ↓

★ブログランキングへ★ 
笑う角には福来たルン♪ 『モフッ』 とな♪

by kloka | 2009-02-03 17:39 | 黒岡助手 | Comments(14)
モクモク黒岡助手
2008年8月22日の論文

『こじこじ研究室』 へようこそ。
わたくし こじこじ教授 と助手の 黒岡君(サモエド5歳半♂) で、夏休みの宿題どうしよう!?な研究活動に取り組んでいる。

― 黒岡君、おはよう。・・・黒岡君?

c0062832_18442961.jpg
― やれやれ、毎度のことだが、目のやり場に困るよ。うむ、ちょうどいい。黒岡君の目の覚めるような実験をするとしよう。

この春加入した生協さんの個人宅配、お米とかお酒とかお酒とか(重いものばっかりでゴメンなさい)、便利に配達してもらって助かるが、初めて冷凍食品を頼んだら大量のドライアイスが付いてきた。そう、ドライアイスのモクモクに黒岡君がどのように反応するのか!?実験してみたいと思う。

ちなみに同じ実験を、サモエド研究家のマチコ教授が行っておられるので、ていうかパクらせていただいたのでご覧ください。

ではみなさんには、黒岡君の反応を予測してもらおう。初めて見るドライアイスに?

①喜びの舞
②落ち着いてニホヒを嗅いで調べる
③かなりビックリするがなんとか調べてみる
④おびえて吠える
⑤無視


答えを選んでから、正解のVTRどうぞ。



別窓はこちら ⇒ 『ぷくぷくモクモク』 (最初に教授の声あり1分24秒)

― もっとブクブクさせるには、お湯に入れるべきだったようだ。失敗。ということで黒岡君、初めてのドライアイスはどうだったかね?


c0062832_18453166.jpg
― 気持ちよく寝てたのに~。ちょっと緊張したからのど渇いたっす。ごくごく。

― うむ。黒岡君もよく落ち着いてドライアイスを観察していたが、対処に困ってカーミングシグナル(自分の意思を伝えるためのボディランゲージ=今回の黒岡君は『伸び』)を発していたようだね。ということで、正解は②! ちなみにマチコ教授のサン助手は④、クラウド助手は⑤という結果だったようだ。個性があって興味深いね。

― あのくらいブクブクしてたら、ぼくもビビってたかも~?


c0062832_18454619.jpg
― 未知のものに対してどのような反応を示すかで、犬の性格がわかるというね。

― ぼくはどんな性格でしょうか~?


c0062832_18455232.jpg
― 怯えるでもなく、用心しながらも謎を究明する、まさに研究者向けといえようか。まあ、最後は困った顔していたがね。ぷぷっ。

― ふーんだ、意地悪だなあ、教授。


c0062832_1846128.jpg
― おっと、黒岡君。二酸化炭素も吸いすぎるとキケンだよ。その辺にしておきたまえ。みなさんもドライアイス実験には、念のため換気に注意してくださいね。ちなみに白く見える煙は二酸化炭素ではなく、空気中の水分が氷結したものである。

― はーい、気をつけまーす。

― 今まで平気だったものが突然苦手になったり怖くなったり、犬もデリケートなところがあるからね。こうしてたまに知らないもの、環境などに対する反応を見るのもいい経験になるであろう。

― お?教授、今日はまじめじゃないですか。

― わたしはいつもまじめである。


c0062832_1846961.jpg
― じゃあまじめな教授、さっそく未知なる実験しましょうよ!

― 黒岡君こそ、今日は研究熱心じゃないか。なにかいいアイディアがあるのかね?


c0062832_17564055.jpg
― そりゃあもう、 『未知なるおいしさ探求実験』 っす!

― やっぱりそれか。それについてはまた今度!

― 約束っすよ!


果たして教授は約束を守ってくれるのか?黒岡助手とともに次回の研究乞うご期待。


人気ブログランキング参加中。いちにち一回のクリック、ありがとう!
みんなの応援がはげみになるんだ♪
↓  ↓  ↓

★ブログランキングへ★ 
涼しくてうれしい♪ 『モフッ』 とな♪

by kloka | 2008-08-22 19:43 | 黒岡助手 | Comments(12)
1.5ℓ黒岡助手
2008年7月27日の論文

『こじこじ研究室』 へようこそ。
わたくし こじこじ教授 と助手の 黒岡君(サモエド5歳半♂) で、慎ましくとも明るく楽しく研究活動に取り組んでいる。

― さて、前回の実験はいつだったかと振り返ってみれば、なんと、半年前だったじゃないか黒岡君。

― しょえーっ! 犬時間の半年といったら、人間の2年近くに相当しますよ教授!?

― ううむ。恐ろしいね。 『少年老い易く学成り難し』 とはまさにこのこと、時は金なりだ。さて、いきなり本題だが、カジカジ大魔王の黒岡君、これまでに 『知的玩具』 と称して、ペットボトル入りの棒ガムを上手に出して食べられるかの実験を繰り返し行ってきた。

第一回・2006年10月31日 (食べられるまでの時間:45分)
第二回・2007年10月2日 (食べられるまでの時間:2分40秒)
第三回・2008年1月22日 (食べられるまでの時間:1分20秒)

― もうペットボトルおやつは、完全マスターしましたよ? えっへん!

― うむ。黒岡君もかなり進化したね。そこで! いつもの500mlペットではなく、1.5ℓペットボトルで実験しようと思う。いつもどおり、出して食べられるかな?

c0062832_2022153.jpg
― 軽い軽~い♪ さっそく実験はじめるっす!

― やる気満々だね。では、いつもの小型犬用ケチケチガムを入れるよ。よし、開始!


c0062832_20221787.jpg
― 牙が鳴るっす!

― うわ。出たなホオベニザメ。


c0062832_20223233.jpg
― うわ~、やっぱ1.5ℓはデカイっすね。

― ボトルはいつもの3倍だが要領は同じだ、頑張ってくれたまえ。


c0062832_20224556.jpg
― ぼくにはかじりやすいサイズっすね♪

― そうそう、まずはキャップ開けからだ。


c0062832_2023491.jpg
― カジカジ・・・いつもどおりに、っと。

― ラベルもキャップも、ちゃんと 「加トちゃんぺっ!」 だからね。


c0062832_20231799.jpg
― キャップが開いたっす!

― よし、あとはひっくり返すだけだ、頑張れ黒岡君!


c0062832_20233289.jpg
― う~ん、ボトルが大きい分、なかなか出てこないっす~(^^;

― ああ~、惜しい! ああ~、イライラするね!(笑) という一部始終の実験VTRを収録したので、御用とお急ぎでない方はご覧ください。言っときますが、長いですよ。




(調子の悪かったところを修正してアップロードし直しました。中身はいっしょだけど)

別窓はこちら ⇒ 『1.5ℓにチャレンジ!』 (ドキドキ・イライラの4分10秒!長くてゴメンなさいm(_ _)m)

― ふう~、見ているほうはドッと疲れるね。(^^;


c0062832_20234650.jpg
― ひゃ~!今回は苦労したなあ! その分いつものおやつもおいしく感じるっすね♪

― 左様。仕事のあとのプハー♪も美味しく感じるのである。さて、食べはじめまでの時間は・・・約5分か。なんと、いつもの約3倍かかったな。ボトルからおやつを出して食べられるまでの時間は、ボトル容量に比例する、か。なるほど。

― ふ~ん、3倍かあ~。あ!教授!

― なんだね?


c0062832_2142723.jpg
― ボトルの大きさもかかった時間も3倍なのに、おやつだけがいつもと同じなんて、割に合わないっすよ~。おやつもボトル容量と比例するっす!

― う~む、さすが我が助手黒岡君、いいところに気が付いたね。被験者の貴重なご意見として、担当部署に申し伝えるとしよう。

― わ~ん、担当部署ってどこですか~? 今すぐおやつ3倍プリーズぅ~! 


人気ブログランキング参加中。いちにち一回のクリック、ありがとう!
今日も読んだよ♪の合図にモフッと押してね。
↓  ↓  ↓

★ブログランキングへ★ 
アップが遅くなってゴメンね 『モフッ』とな♪

by kloka | 2008-07-27 21:36 | 黒岡助手 | Comments(11)
進化したのか?黒岡助手
1月22日の論文

『こじこじ研究室』 へようこそ。
わたくし こじこじ教授 と助手の 黒岡君(サモエドもうすぐ5歳♂) で、忘れたころに思い出して研究活動に取り組んでいる。

― さて、何の前触れもなく本題に入らせていただくが、カジカジ大魔王の黒岡君、これまでに 『知的玩具』 と称して、ペットボトル入りの棒ガムを上手に出して食べられるかの実験を繰り返し行ってきた。

第一回・2006年10月31日 (食べられるまでの時間:45分)
第二回・2007年10月2日 (食べられるまでの時間:2分40秒)

― どうやら黒岡君、最近になって、「ボトルを破壊しなくても逆さにすれば食べられる」 という事実に気が付いたらしい。


c0062832_20294979.jpg
― つい先だって行った、もう何回目だかわからない実験でも。。。


c0062832_20295887.jpg
― 4分はかかったものの、ボトルをくわえた拍子にガムが出てきたのだが、「出てきたことには気付かなかったんだ。てへ♪」 というお間抜けぶりも発揮してくれた。

― 教授! さっきから一人でしゃべってずるいっす!

― おや、いたのかね?

― ぼくだってちゃんと学習してますよ~。進化した黒岡助手をみなさんにお見せするっす! 

― うう~む、まだ一抹の不安はあるが、やってみるかね?

― モチのロンでーす!


c0062832_20302376.jpg
― では。コーラの空きボトル、これに棒ガムを入れるよ。学習の成果をとくと見せてくれたまえ。

― 了解でラジャーっす!


c0062832_20303796.jpg
― 最近ちょっと頬紅が薄くなってきたように見えるが・・・そうなるとホオベニザメではなく、ただのブチャイク鮫だな。

― はやくカジカジさせてくださ~い。


c0062832_2030467.jpg
― まずはキャップを開けて、と。

― フタ開けまでは、前回と同じく約1分。ここまではお手の物だがね。さて、首尾よくおやつを出せるのか、VTRで検証してみよう。




↑進化した?(^^; (29秒:教授口調じゃない教授の声出ます(照))

― 手を舐めてたらボトルがひっくり返っただけじゃないのかね?

― 食べられたんだからいいじゃないですか~。で、タイムは?

― 食べられるまでの時間は…カジカジ開始から1分20秒! すごいじゃないか、新記録だ。まあ、今回も偶然としか思えないが、45分かかっていた昔を思えば進化を遂げていると言ってよかろう。おめでとう、黒岡君。


c0062832_2031067.jpg
― わ~い! 実験のあとはカジカジっす~♪

― おっと、調子に乗って欠片を飲んだりすると、またゲロッパで大変な目に遭うぞ。

― わかってますよ~う。


c0062832_2081782.gif
加トちゃんぺっ!

― よろしい。勉学中の助手のみなさんも、誤飲事故には十分していただきたい。

― 教授は飲み過ぎに注意ですよ~。

― いかにも。ってこら。黒岡君も更なる進化を頑張ってくれたまえ。

― は~い! カジカジ…

― では、次回の研究発表をお楽しみに。ほら、加トちゃんぺっ!


人気ブログランキング参加中。いちにち一回のクリック、ありがとう!
みんなの応援がはげみになるんだ♪
↓  ↓  ↓

★ブログランキングへ★ 
進化したのかビミョーだけど 『モフッ』 とな♪

by kloka | 2008-01-22 21:18 | 黒岡助手 | Comments(11)
加トちゃんペッ!黒岡助手
11月7日の論文 ← どうやら一日タイムスリップしていたようである。

『こじこじ研究室』 へようこそ。
わたくし こじこじ教授 と助手の 黒岡君(サモエド4歳♂) で、学習意欲と食欲の赴くまま研究活動に取り組んでいる。

― 教授~、おなかすいたっす~。

c0062832_17285329.jpg
― なんだね、黒岡君。さっきゴハンもおやつも食べたばかりじゃないか。食欲の秋とはいえ、食べすぎはいかんぞ。その前に、調理実習室は立ち入り禁止!

― なんかくださ~い。

― 人の話を聞いとるのかね、まったく。仕方ないな。では・・・


c0062832_1729365.jpg
― 実験♪実験~♪

― 毎度お決まりの展開だが、今日はシビアにいくからそのつもりで。

― はーい! シビアでもシブヤでもやりますやりま~す!


c0062832_16421825.jpg
― ここに取り出したのは研究室中に転がっとる 『ワインのコルク』 である。

― わーい! カジカジ遊び大好きっす!

― うむ。君は仔犬のころからこれを齧るのが大好きだったね。器用にカジカジペッペと散らかしてくれるが、本当に全部 「ペッ」 としているのかね?

― う~ん、そう言われると自信ないっす。

― では、今日は使用前・使用後を徹底検証だ。


c0062832_16422558.jpg
― まずは使用前・・・4グラムか。

― 1グラム単位でしか量れない秤で大丈夫ですか?

― まあ、細かいことは言いっこなしで。


c0062832_16423210.jpg
― よし、ではカジカジ開始。また出たな、ホオベニザメが。

― わーい!


c0062832_1642406.jpg
― いいかね、飲み込んだらダメだぞ? コルクでお尻に栓でもしたら冗談でなく大事だからね。ペッ、ほら、加トちゃんペッ!

― わかってますよ~う。

― しかし、なにがそんなに楽しいんだか。まあ、リサイクルおもちゃで助かるがね。

……………

― さて、もう気が済んだかね? では散らかした欠片を回収するぞ。これで極端に減ってるようなら、今後はカジカジ禁止だからね。

― うわ~、ドキドキするっす~。

― では量るぞ。目方でドン!


c0062832_16424947.jpg
5グラム

― なんと! 増えとるじゃないか。

― わーい、減ってなかった~♪

― 正直わたしも量ってみるまでドキドキだったが、しかし。質量保存の法則でいえば、化学反応を起こしたあとも重さは変わらないはずであるが。これは・・・!?

― これは!? 教授が掃除サボったハウスダストとか。

― それもあるかも。いや、なにを言っとるか、黒岡君のヨダレに決まっとるだろう!

― なあんだ、そっかー!

― まあ、とにかく。今回は飲み込んだ形跡はほとんどなかったね。偉いぞ黒岡君。わが助手ながら天晴れである。次回もこの調子でがんばってくれたまえ。

― えっへん! じゃあ、ご褒美のおやつくれるすか?


c0062832_16425731.jpg
― それとこれとは別問題!

― どっしぇ~!やっぱり~(^^;


人気ブログランキング参加中。いちにち一回のクリック、ありがとう!
みんなの応援がはげみになるんだ♪
↓  ↓  ↓

★ブログランキングへ★ 
がんばった黒岡君に 『モフッ』 とな♪

by kloka | 2007-11-06 17:25 | 黒岡助手 | Comments(19)
二択黒岡助手
10月17日の論文

『こじこじ研究室』 へようこそ。
わたくし こじこじ教授 と助手の 黒岡君(サモエド4歳♂) で、「なんだかんだ言ってやっぱりヒマなのね」と思われても仕方のない研究活動に取り組んでいる。


― ということで、今日は黒岡君の要望に応え、きのうに引き続き二択実験を行うこととしよう。

c0062832_1831443.jpg
― やたっ!

― と、その前に。昨日の三択実験における聴講生諸君の成績であるが。

― うわっ! 採点があるっすか!

― 予想を寄せていただいた有効回答者12名のうち、正解のミルミルは5名。正解率は41.67%であった。そのほかは、モーモー4名、ブーブー3名。同じ実験を行ったベイビールウ・グランマ教授によると、助手2名ともミルミルという結果だったそうだ。ミルミル支持率はかなり高いといえそうだぞ。ふむ、これは興味深い。理由はなんだね?

― みんな大好きミルミルちゃん♪好きなもんは好きっすよ~。

― 回答になっとらんが。


c0062832_18321478.jpg
― もう~、前置きはいいから教授~、残るあと二つ、早く実験しましょうよ~!

― まったく君は食いしん坊万歳だな。顔がブチャイクになっとるぞ。さて、準備は良いようだね。では聴講生諸君、今日もがんばって予測してくれたまえ。左が牛皮ガム、右が豚皮だ。決まったら、下の画像をクリックしてくれたまえ。




↑画像が見えないときはここをクリック! ⇒ 二択実験の結果VTR(約50秒)






















c0062832_18322914.jpg
― ふ~む、やはりモーモーか。ブーブーは普段あまり食べないからかね?

― はむはむ…うまうま…

― 無視かい…。ま、頂き物のガムでそんなに喜んでくれたんなら、実験成功か。


c0062832_18323851.jpg
― あ~、おいしかったっす! ん?いま「ぶ~!」って…


c0062832_18331017.gif
― おや、教授? こんなところに豚皮ガムが。一択実験でありますか? 食べていいでありますか?


c0062832_18331947.jpg
― コラー! とぼけてもダメだぞ。 『ミルミル>モーモー>ブーブー』 という実験結果を得たところで、今日はここまで。

― うわ~ん、ブタちゃん、まて~!


c0062832_18332925.jpg
― さて、今回も有意義な実験ができたね。聴講生諸君の予想は的中しただろうか? 実験材料を下さったシトラス教授、ひゅうが助手、ありがとうございました。

― ました~♪


人気ブログランキング参加中。いちにち一回のクリック、ありがとう!
みんなの応援がはげみになるんだ♪
↓  ↓  ↓

★人気ブログランキングへ★ 
いつも応援ありがとう! 『モフッ』 とな♪

↑バナーはまたまたひろさんが作ってくれたんだ! どうもありがとう~♪
by kloka | 2007-10-18 18:58 | 黒岡助手 | Comments(16)
三択黒岡助手
10月17日の論文

『こじこじ研究室』 へようこそ。
わたくし こじこじ教授 と助手の 黒岡君(サモエド4歳♂) で、「こじこじ教授ってヒマなのね」と思われても仕方のない研究活動に取り組んでいる。

― 黒岡君、秋だねえ。秋といえば…

― 食欲の秋!

― 君は年がら年中食欲旺盛じゃないか。まあいいだろう。ちょうど10月7日の 『リアルゆきちゃんと遊ぼう!サモエド学会』 でお会いしたシトラス教授からいただいたおやつがある。シトラス教授、その節はありがとうございました。

― ました~♪

c0062832_18465866.jpg
― って教授、今まで隠してたっすか!?

― そうとも言える。見たまえ、野外活動に便利なお手製ンコ袋に、おやつ3種だぞ。

― あ! ぼくの大好きなガムっす! 


c0062832_18524835.jpg
― うわ~♪ ミルク味に、牛皮に豚皮! これ全部食べていいっすか?

― んなわけなかろう。久しぶりに三択実験だ、三択!


c0062832_1853592.jpg
― ひゃ~、ヤパーリ…んじゃあ、さっさと実験開始しましょうよ~!

― 君も食べ物がからむとせっかちだね、まったく。実験にはまず予測をしなければな。まず、

①ここ最近はガムを切らしていたので久しぶりである。
②最近まで食べていたのは牛皮ガムである。
③ミルクガムは昔よく食べていた。
④豚皮ガムは今まで食べたことがない。

この4点を踏まえ、聴講生諸君もどれかを予想してくれたまえ。

― 教授~、まだですか~?

― よし、わたしの予測は○○で決まりだ。ではあちらでスタンバイしたまえ。


c0062832_1905325.jpg
― は~い、ここでいいっすか?

― よろしい。では動画で検証してみよう。

実験結果は ⇒ こちら をクリック!(約1分:教授の声出ます)


気になる続きは ↓下↓ のリンクをクリックして確認してくれたまえ。


人気ブログランキング参加中。いちにち一回のクリック、ありがとう!
みんなの応援がはげみになるんだ♪
↓  ↓  ↓

★ブログランキングへ★ 
おいしい秋に 『モフッ』 とな~♪


⇒ 続きはここをクリックしてね!
by kloka | 2007-10-17 19:31 | 黒岡助手 | Comments(19)